POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

PowerShot SX260HS 



コンデジを買い替えました。

総火演へ出発する前にヨドバシカメラへ行って、

一眼で撮影する用の小物を何点か買ったのですが、

前から気になっていたこのカメラも買ってしまいました。


このPowerShot SX260HSは僕が今まで所有していた

SX200ISの最新型です。

Canon最新の次世代映像エンジンであるDIGIC5を搭載し、

PowerShotのSシリーズと同様、マニュアル機能を備えたコンデジ。




_01_20120831190304.jpg
左) SX260HS 右) SX200IS

この最新型の目玉はやはり光学20倍ズーム機能。

デジタルズームでは、なんと80倍。

そしてデジタルズームとは別に、一眼カメラと同様1.5倍と2.0倍の

テレコンバーター機能があり、一眼と同じ画角換算をすると

最大1000mm画角までズームできるのです。

Canonユーザーとしては、ちょっと遊べるコンデジになってますw


そして、もう1つの新機能として搭載されているのが、

『手持ち夜景モード』というモノが採用されました。

これは、1回のシャッターでカメラが自動で連続で4~5枚の写真を撮り、

その複数枚の写真のズレをカメラが自動で合わせる処理をし、

ブレのない綺麗な1枚の写真にしてくれる機能。

これらの機能はSONYのカメラが既に以前から採用していましたが、

ついにDIGIC5を搭載したことでCanonのカメラにも採用されました。

手持ち夜景はまだ本格に試してはいませんが、なかなか凄いです。




02_20120831190303.jpg

総火演の道中の写真は全部このカメラで撮影していたのですが、

これはSAに停まった時に友人の車を撮った写真です。

どうしてもコンデジ臭さはあるものの、充分過ぎる画質です。

ISOも100、200、400、800、1600、3200と設定でき、

ISO800くらいまでなら問題ない画質を発揮してくれます。

今まで所有していたSX200ISはISO設定こそあるものの、

最小のISO80以外の画質はやはりはなかなか厳しく、

使えないシーンが多かったので出番が無くなっていましたが

コイツは一眼のサブ機としてもかなり使えそうです。


そして何よりも値段にビックリ。

こんな性能のカメラが20,000円代で買えるなんて…。

凄い時代になりましたなぁ。。。('A`)

Canonのコンデジで、画質を取るならPowerShot S100、

ズームを取るならPowerShot SX260HSという感じですね。

スポンサーサイト



カテゴリ: カメラ機材

[edit]

Posted on 2012/08/30 Thu. 19:06    TB: 0    CM: 10

富士総合火力演習 演習編 



さて、いよいよ後は演習が始まるのを待つのみ。

で、どうやら結局後ろで騒いでいたオッサンの声を聞く限りでは

オッサンは朝早くから来ていたのに、誘導の加減でオッサンは

ペスポジを取れなかったようで、それを隊員さんに文句言ってる模様。

「ワシが何時から来てると思ってるんやっ!」とか言ってたけど、

知らんがなwww

みんな場所取りで並んでるのに、なんでオッサン並んでへんねんw

オッサン乙と思っていたら、突然「バーンッ!!!!」とも「ドーンッ!!!!」とも

文字や言葉では言い表せない炸裂爆音が鳴り響きました。


演習自体は10時からなのですが、演習の前に「試射」がありまして

各兵器が合図や号令も無しに、バッコンバッコン撃ちまくるのです。

反射神経には自信があるのだけども、さすがに合図無しの発砲では

写真で発砲炎を捉えることはできず、試射の間は撮影を諦めて

肉眼で観て撮影のイメージトレーニングをしておきます。




_20@_20120829202023.jpg

音楽隊の演奏も終わり、いよいよ演習の始まりです。

凄いです!大迫力です!

発射された弾道が肉眼で見えるのです!




_03-@.jpg

戦車の発砲に至っては、音も、空気の揺れる衝撃波も

駐屯地祭の空砲とはまた別物でした。。。

弾が空気を切り裂いていく音が聞こえますww




_08@_20120829202025.jpg

爆発のタイミングと位置を連携による調整で富士山を描いてます。

この技術は米軍も「CRAZY JAP!!」だそうですww




_19@_20120829202024.jpg

戦闘ヘリもミサイルを撃ちます。




_16@_20120829202024.jpg

会場には大型のオーロラビジョンが設置されているので、

遠くのモノも中継で内容を確認することができます。

これはスナイパーが500m先の車両の窓から中の人間を撃つ

という想定のモノでしたが、2発とも見事に命中でした!


友人がグァムでスナイパーライフルの実弾を撃ったことが

あるそうですが、素人では50mの的ですら当たる気がしない

というレベルのモノらしいです。。。




_23@_20120829202023.jpg

今度は空挺団。

いわゆる落下傘です。

僕らの地区ではなかなか空挺団を見ることができないので、

沢山の落下傘が見れて良かった!




_26@_20120829201946.jpg

爆音と共にF-2戦闘機の飛来。

総火演はまさに自衛隊のオールスター!

今年は400mmレンズがあるから航空際も楽しみだー。




_34@_20120829201945.jpg

今回が初登場となるらしい10式戦車です。

まさにドラゴンボールに出てきそうな発砲炎w




_33@_20120829201945.jpg

10式戦車で可能になったというスラローム射撃。

走行しながらも砲身は安定し射撃することができるとのこと。




_32@_20120829201946.jpg

撃ち込まれている山は、もはやこの有り様ww

「ゴゴゴゴゴゴ…ッ」という表現がピッタリでありますw




_35@_20120829201944.jpg

クライマックスにはヘリ部隊も総出動。

この焦点距離では収まりきらない数のヘリが出てきました。




_37@_20120829201944.jpg

ラストは花火大会の如く、盛大に煙幕を焚いて演習終了~♪

明らかに竹島・尖閣をシミュレーションした奪還作戦などの

演習もあったりで、めちゃくちゃ面白かったです!

これはマジで死ぬまでに1回は生で見た方がイイ!!

動画なんてモノでは1%くらいしか迫力は伝わってません。。。

どんな駐屯地際でもそうですが、演習中は解りやすいように

ずっと音声で解説をしてくださってるので、こういうことには

全然詳しくない人でも、普通に誰でも楽しむことができます。


演習の後は武器・兵器の展示がありましたが、場所が場所なので

僕らはこれで帰路に着きました。

かなり疲れましたが、充分過ぎる価値がありました。

写真には演習の半分も撮り切れてないので、また行きてぇーw







カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2012/08/26 Sun. 23:20    TB: 0    CM: 16

富士総合火力演習 移動編 



昔から一度は行ってみたかった富士総合火力演習(以下、総火演)を

ついに見に行けることになりました!

僕もよく見に行っている自衛隊の駐屯地際などの演習イベントでは

戦車や野砲の発砲もあるのですが、それらは勿論空砲です。

しかし総火演は、なんと全て実弾発砲なのです。

空砲でも大迫力なのに、実弾の迫力はその比ではないとのこと。


というワケで、一大イベントの前にヨドバシカメラへ行って

撮影アイテムを買い揃えたり、熱中症対策のモノをホームセンターへ

買出しに行ったりと、出発前に準備を整えて態勢は万全。




IMG_0009.jpg

今回も、各地の自衛隊イベントは常に行動を共にしている

ハードコア(←色んな意味でw)な友人達と。

遠距離ということもあって最初はウチのデミ夫で行く予定でしたが、

荷物満載&ガタイの良いオッサン4人乗車では車内が地獄絵図化…(汗

急遽友人のアウディA3で行くことにw

というワケで午後10時頃、京都から静岡へ向けていざ出発~。




01_20120828135007.jpg

頻繁に休憩を取りつつ、到着予定時刻は午前4時から5時を目標に

演習会場を目指します。

しかしまぁ出来立てホヤホヤの新東名高速のSAは凄いね。。。

高級老人ホーム施設級に綺麗な身障者用トイレにビックリですw

これからどんどんこんな風に変わっていくんだろうなぁ。




03_20120828135032.jpg

それぞれの眠気もピークに達しつつ、最後のSAに到着。

この時点で午前3時半くらいだったかな?

準備中のパンを焼いている匂いが強烈にイイ匂いだった。。。

さて、頑張って眠気を飛ばし、もうあと一踏ん張り。




IMG_0059.jpg

午前4時半、ついに会場へ到着!

夜明け前です。

ゲートがオープンされるまで、隊員さんの支持に従い待機。




IMG_0053.jpg

うおー!富士山だーっ!初めて見たーっ!


…なんかイメージと違って普通の山だな…(・ω・)


東京へ新幹線で行ったりはしてますが、いつも富士山が見える辺りは

爆睡してるか、天候不良で見えなかったりで見たことなかったのです。

まぁ今からイヤというほど見れるということで、オープンまで就寝。




_07@_20120828135032.jpg

いよいよゲートオープン!

指定された身障者観覧エリアに到着しました。

うっひょー、綺麗な富士山だー。

しかし京都人は山に包まれて慣れているせいか、大きな感動は得られずw

観覧エリアもどんどんどんどん前から人が埋まってきますよ。。。

最終的にはこの地面が全部人で埋まります('A`)

しかし日が昇るまでメッチャ寒い!

灼熱を想定した身なりだったので、この時はこの時で地獄でした。


なんか後ろでどう見ても軍オタなオッサンが誘導係の隊員さんに対して

何か文句を言って騒いでいるが、始まるまでここで待機です。


つづく。



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2012/08/25 Sat. 08:50    TB: 0    CM: 14

Pick Pad 



HOT LINEのライブの日、リハが終わって開場まで時間があったので

島村楽器店内をウロウロしていたら、ピック売り場でこんなモノを発見。

画像は開封済みでスンマセン。。。

コイツをギターのボディに貼り付け、両面が粘着体になっているので

これにピックを貼り付けておけるというモノ。

しかも粘着が弱くなってきたら水で洗えば粘着力は復活。

いわゆるカー用品でダッシュボードに携帯電話や芳香剤を固定できる

アレと同じようなモノですな。


普通のピックホルダーも持ってるんだけど、僕が使ってるピックは

JAZZⅢ系の小さいタイプのピックで、普通のピックホルダーでは

サイズが合わなくて固定され難かったり、少々無理があるので

小さいタイプのピックを使い始めてからは使わなくなりました。

そこで「これはっ!?」と思って、試しに購入してみたのでありんす。


ちなみにこれは『Pratuss』というメーカーの海外製品のようで、

結構面白いモノが売ってたりしますw




_03_20120825114815.jpg

さてさて、まず開封して驚いたのがこの粘着力!

「これ両面テープやろ!?」と突っ込みたくなるほど強力です。

お店で掲示されていた解説でも…

「ラッカー系塗料のギターに使用すると塗装が剥がれる恐れがあります」

と、書いてありましたがホントにビックリするくらい強力ですw

先程、カー用品のアレと書きましたが粘着力は比べ物にならんです。




_04_20120825114815.jpg

ギターに貼っ付けてみるとこんな感じ。

ガッツリ固定されてるし、剥がしても粘着痕は全くありません。

意外とコレ……便利ですわ。

見た目が気になる人はヘッドの裏とかに貼ってもいいですね。

ライブで「ん?」と思われること間違いなし!


しかしまぁ…試しのつもりでPick Padを買ってみたのですが

予想以上に便利だったので、近々追加購入をしようと思ってます。

黒系のデザインのモノが置いてあったらいいなぁ。



カテゴリ: 楽器・機材

[edit]

Posted on 2012/08/24 Fri. 18:48    TB: 0    CM: 19

HOT LINE 2012 



はじめに。

僕の知らない間に、たかだか2曲10分間の演奏にも関わらず

沢山の方に観に来て頂いていたようで、真に感謝感激です。

まさかの遠方、他県から来て頂いた方もいた様で、本当に驚いています。

足を運んでくださった方々、心からお礼申し上げます!

ありがとうございました!


さてさて、では無事に終わったHOT LINE 2012ですが、

とうとう島村楽器さんの方からYoutubeに動画が上がりました。

自分的には「あ…」みたいなミスもあったりで6~7割程度の

完成度と思っていた為、動画を載せるのは躊躇していたのですが、

まぁ客観的に観た時にそこそこ大丈夫であればイイかなということで

自分の戒めの為にも載せちゃいますw






まずは1曲目、Yngwie Malmsteenより『Torilogy』です。

Torilogyに関しては、まぁまぁ想定内程度の演奏が出来たので

特筆すべきこともなく、そこそこ満足はしております。






2曲目、同じくYngwie Malmsteenより『Far Beyond The Sun』です。

この曲に入る前のMCでテンパってしまったが為に手元が狂い、

いきなりミスしてますww

で、1:29辺りでアームを付け忘れていることに気付き、

心の中では「(;゚;∀;゚;)アヘッ!!??」ってなってますw

その後も「はぅぁ!!」というようなミスもあったりしましたが

タラレバの言い訳はしたくないので、ミスはミスですね。。。

ミスを誤魔化すのも技術の内ということで、一応誤魔化したつもり

ではありましたが、客観的に観て頂いてどうでしょうか(汗


こんな感じでHOT LINE 2012は終了いたしました。

いやいや、ホントに会場まで足を運んでくださった方々、

改めてお礼申し上げます。

声を掛けて頂けていたらもっと気合が入っていたかもしれないですw

ちょっとしょっぱい演奏で終わってしまってスミマセンm(__)m

それでは共演者の方々、島村楽器の店員さん共々お疲れ様でした♪



カテゴリ: 動画

[edit]

Posted on 2012/08/21 Tue. 22:01    TB: 0    CM: 37

ノリとは 

IMG_3508.jpg

無事、HOT LINEも終了しました。

詳細はまたご報告いたします。


ただ、1つ不愉快な出来事があったので一言だけ言わせて。

とあるバンドが『メタル音楽』を侮辱するようなMCをされました。

細かいことは書きませんが、あれは正直非常に不愉快でした。

べつにそのMCをした人が「メタルなんて音楽はネタだろ」という風に

思うことは全然構いませんよ、そんなの個人の自由だし。

そういう風に思ってる身内ばかりが集まったライブ会場で

そのようなMCをされることも当然自由なので構わない。


でもね。

今ついさっきメタル音楽を演奏した者がここに居るのよ。

そのメタル音楽を聴きに来てくれた人、楽しみにしてくれてる人

応援してくれてる人達もいる中で、あの様なMCはネタを通り越して

笑うことのできない非常に失礼で不愉快なモノでした。

本人達はノリやウケ狙い程度のモノだったかもしれない。

ただ、もう少し時と場を考えろ。


しかもそのバンドは、朝のミーティングにも代表者だけが出席して

他のメンバーはこの現場(カナート洛北)に来ているにも関わらず、

下の階でお茶をしているという発言をミーティングの時にしてました。

一体どうやったらここまで調子に乗れるのか全く理解できん。

お前らは一体何様なんだ。


もう1つは個人的に「あれ?」と思ったことなんですけど、

HOT LINEはオーディションだからかどうかはわからないけど

最近の人達は対バン(共演者)のリハーサルとか全然見ないのね。。。

自分達の出番が来たら控え室から出てきて、終わったら去っていく…。

僕が現役で活動をしていた時は「出来る限り対バンさんのリハは見る」

というのがマナーというか、暗黙のルールみたいな感じで、

リハを見てそのバンドがどういう音楽かを知った上で、

本番を一緒に盛り上げる…みたいな感じだったんだけど。。。

他所のバンドがリハーサルでどういう風にしているかを見るのも

当然勉強になっていたし、自分達の為にもなったもんだけど。


勿論こんなことを他の人達に押し付けるつもりはないし、

たまたまこの日はそういう人達ばかりだったのかもしれないけど

ただただ「寂しい時代になったもんだなぁ(´・ω・`)」と

なんだか少し時の流れのようなモノを感じてしまいました。。。

ま、下積みの時点でこんな程度じゃ、世の音楽がチャラい音楽になるワケだ…(悲



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2012/08/19 Sun. 20:38    TB: 0    CM: 37

ストロンガー 



ktkr―――――――――(゚∀゚)!!!!!!

念願の稲妻をとうとう捉えることが出来ましたー!!!!




_02_20120818214828.jpg

もう何も思い残すことはない。。。

明日は何か良いことがあるかもしれないねww

僕も明日はこんな稲妻のような演奏ができますよーに。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2012/08/18 Sat. 21:54    TB: 0    CM: 12

夏の終わり 



五山の送り火、『妙』の山を見てきました。

こんなにしっかりと送り火を見に出掛けたのは中学生くらい以来かなぁ。

いつも京都市内が大渋滞に襲われるので出なかったんだけども。


昔は家の部屋の窓から『大』の字が見えたんだけど、今から10年程前に

調度ウチと大文字山の直線状にマンションが建ってしまい、

それ以来は家からは見えなくなってしまいました。。。




_03@_20120818141326.jpg

まぁそんなこんなで、せっかく『妙』を近くまで見に来たということで

400mmレンズでよりアップで狙ってみました。

お恥ずかしながら、こんなどアップで見て初めて知ったのですが、

薪を組んで燃やしているのは『大』の字だけだったんですね。

そして『妙』と『法』の字は、『妙法』となるように両方の山が

同時に一斉点火という様に、字によって点火方法が違うということ。

テレビ中継でも『大』の山しか細かく中継とかされないので、

長年京都に住んでいながら知りませんでした。。。




_05@_20120818141326.jpg

標高が高いのか、消灯後にふと空を見上げてみると星が綺麗!

ということで、点火の終わった『妙』の山と星空を撮ってみた。

この日は天気も良く、送り火もこれで無事に終わりました。

どうぞ安らかに。。。




_09@_20120818141326.jpg

これで夏も終わり。

これからは涼しくなってくれるとイイなぁ。



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2012/08/16 Thu. 23:13    TB: 0    CM: 6

HOT LINE情報 



いつの間にか島村楽器のブログで紹介してもらってましたw

『HOTLINE2012京都店ライブVol.6』

開場が14:30、開演が15:00からとなっております。

今の所、出演は6グループなのかな?

各グループ10分間の2曲演奏という小さいモノですが、

入場は無料ですので興味のある方は足を運んでみてください~(´∀`)

僕は浮きまくってること間違いなしww



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2012/08/16 Thu. 15:51    TB: 0    CM: 12

終戦記念日 



戦没者の方々に対し、黙祷。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2012/08/15 Wed. 17:31    TB: 0    CM: 4

鵜飼 



お墓参りの後は嵐山へ行き、『鵜飼』を見に行ってきました。

まぁ…行って写真撮って来ただけですけどもw




_06_20120817214250.jpg

あまりに真っ暗なモノで、ファインダー内に一体何が映ってるのか

さっぱり解らず、フォーカスもマニュアルで撮る始末。。。




_08_20120817214249.jpg

鵜です!鵜!!

それっぽいシルエットが見えたのでシャッター切ったら撮れてたw

しかしこんな鵜までをも人間が扱うとは、凄い技ですよね。。。




_07_20120817214249.jpg

暗闇の中、飛び散る火の粉がカッコ良かった。




_09_20120817214248.jpg



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2012/08/14 Tue. 22:42    TB: 0    CM: 4

お盆 



天気が怪しかったですが、強行してお墓参りへ行ってきました。

なかなか家族で行けるタイミングというのが合わないモノで

調度予定が良かったこの日、曇り空の中、半ば強引にお参りへ!




_02_20120815181813.jpg

が、しかし。。。

やはり突然のゲリラ豪雨に見舞われましたww

一通りのことは終わったところで降ってきたので、

まぁバタバタしながらもなんとかお参りは出来ましたが。。。

お盆にこんな雨って珍しいんじゃないか?(汗

この日、お墓参りに来ていた他の人達も急いで退避してましたw




_04_20120815181813.jpg

市内の方まで戻ると、雨なんて一滴も降っていなかった模様。。。

お墓のある山手の方だけの集中豪雨だったようです('A`)

また今度ゆっくりお参りしましょかね。



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2012/08/14 Tue. 18:22    TB: 0    CM: 2

京の七夕 



今年で3回目となる『京の七夕』。

今回も堀川会場へとやって来ました。

平日に行くタイミングを逃してしまい、日曜日になってしまったのですが

まぁ~ビックリするくらい人の多いこと。。。

※過去記事はコチラ




_11@_20120814215051.jpg

このイベントも年々、来場者数は増えているようですが

今年はホントに人が多かった…。

日曜日なのもあったのだろうけど、まさに祇園祭レベルの人の多さ。

通路が狭い分、人口密度は祇園祭以上だったかもしれないです(汗




_08@_20120814215051.jpg

しかしアレだね、この状況の中で三脚を立てて撮影している

カメラマン(しかも複数人)が居たんですけど……頭悪いのか?

誰がどこで何撮ってもイイけどさ、最低限のマナーは守ろうよ。。。

人に迷惑を掛けてまで撮った写真など、何の価値も無いよ。




_02@_20120814215052.jpg

あまりに人が多くなかなか進路も進まないので、オフィシャルも消灯時間を

かなり遅らせてくれてはいた様ですが、さすがに最後は消えましたw

終点まで辿り着く前に照明消えちゃったよ(´・ω・`)

ま、仕方ないね…。




_12@_20120814215050.jpg

おまけ。

二枚目の写真もそうですが、多重露光たるモノを実験してみました。

一枚は普通に撮影し、もう一枚はわざとピンボケさせたモノを撮り、

後でその二枚を一枚に合成するというモノ。

ふむ、これは小ネタとして使えるかな。







カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2012/08/12 Sun. 23:52    TB: 0    CM: 8

ひまわり 



平日にお休みを取り、京都与謝野町にある『ひまわり畑』へ行ってきました。

昨年もここには来ていて、今回で2回目になります。

兵庫県の佐用町にあるひまわり畑にも行ったことはあるのですが、

こちらの方がエアコンの効いた施設で休憩も出来るということで

時期的に環境がイイのでこちらへ来るようになりましたw

佐用町の方は本当に周りには何も無く、結構キツかった。。。




_03@_20120810230850.jpg

受付を済まして園内に入ると、今年は『京の七夕』事業が入っているのか

入ってすぐの所に、このような七夕の笹も飾られてました。




_06@_20120810230849.jpg

15万本による、ひまわり畑の光景。

もはやどこまでがひまわりなのか解らないくらい広大ですw




_07@_20120810230849.jpg

成人の男性よりも背の高いひまわり達。

ちなみにひまわりは漢字で書くと『向日葵』なのですが、

実際には太陽(日)の方向に向いているのではなく、

常に太陽に背を向ける形で立っているので、ひまわりの花を

正面側から撮ろうとすると必ず逆光になってしまうという

何気に撮影難易度の高い植物だったりしますw

というわけで、ストロボ(フラッシュ)を焚いて撮ってみた。




_12@_20120810230848.jpg

輝く真夏の金メダル。

ガンバレ日本。




_11@_20120810230848.jpg

こんな感じで、今年もひまわりを満喫しました。

昨年と違い気温も随分と低く、心地良い風が吹いていたので

気持ち良く過ごせました。

昨年は熱中症になりそうなくらい炎天下だった。。。







カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2012/08/08 Wed. 23:09    TB: 0    CM: 10

Effects 



ライブ用のオケが出来て一息付いたのも束の間、今度は音作りだ。。。

たかだかHOT LINEのライブにアンプまで持って行くワケにはいかんので、

ここはマルチエフェクター『FLOOR POD』に登場してもらいましょ。

ただ、ライブ会場のアンプはJC-120(以下ジャズコ)。

ジャズコ自体は扱い慣れているものの、初めて使うギターでの音の出方は

さすがに使ってみないと解らないモノで。。。

ある程度汎用の利く音色に作っておかないと、現場でハラハラすることにw

こればっかりは仕方のない妥協ポイントだな(´・ω・`)

しかもFLOOR PODのリバーブやディレイはあまり使えないレベルのモノで、

ジャズコのリバーブ頼りになるのが最終的にどう出るか…。


ま、とりあえず久しぶりにFLOOR PODを色々と触るかな。

しかし…まさかまたコイツを引っ張り出す日が来ようとはww




カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2012/08/06 Mon. 21:48    TB: 0    CM: 15

復調 



ここ最近、ライブへ間に合わせる為に寝る間を惜しんでのオケ作りと

集中的なギターの練習の為か、3日前から風邪でダウンしてました。。。

熱は出るわ蕁麻疹は出るわで、久々にフゥーフゥー言ってましたw

でも今日は朝起きたら熱も下がり、ギターの練習も再開できる程に

今は何とか元気にはなってきましたので。


まぁそんな甲斐あってか、ライブで使う2曲分のオケも完成しました。

そしてSONAR X1良い感じッス!!

僕からしたら全ての性能が異次元の領域ww

SONAR1.0から10年でここまで進化するモノなのかと。。。

作業効率もかなり上がって、思ってた以上に早く出来ました。

でもまだまだ使いこなせてはいないので、今度SONAR X1の為の

練習音源でも作ろうかと思っちょります。


ま、とりあえずはライブが終わったらART OF LIFEだね。

今はART OF LIFEを捨てて、ライブの為の練習をしてるから

ライブが終わったら、またART OF LIFEを練習し直さないと。。。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2012/08/04 Sat. 19:04    TB: 0    CM: 18




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。