POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

関東遠征 横浜編 



さてさて、靖国神社を出発した直後、首都高により迷子になるものの

下道を使って横浜のホテルへチェックイン予定時刻の17時ジャストに

無事到着することができました。

スマホに買い替えてて良かった…(T∀T)

深夜2時から夜通しの連続稼動に、さすがに体力&気力の限界が。。。

どこかご飯を食べに出掛ける気力もなく、ホテルの目の前にあった

マクド(←関西人)でお腹を満たし、ホテルで1時間程の仮眠を取る事に。




_37@_20130120122754.jpg

若干体力も回復したところで、やって来たのは『横浜 赤レンガ倉庫』

横浜の赤レンガ倉庫と言えば『あぶ刑事』ですが、あの当時の絵の

イメージとは当たり前だが、もはや全く別物の世界だぜww




_33@_20130120122755.jpg

こんな所でお食事なんて…横浜の人はオシャレ過ぎる!

と、オッサン2人がカメラを持ってハシャぐ冬の夜。

しかしカップルしか居ねぇな、ここw




_32@_20130120122809.jpg

レンガ建造物と現代建築高層ビル。

こんなマッチングは、ここだけでしょうなぁ。




_40@_20130120122754.jpg

大阪のビル郡も凄いんだけど、ここは造り込まれていて美しい感じが

大阪には無い少し違うところなように思います。




_42@_20130120122753.jpg

『横浜みなとみらい』『赤レンガ倉庫』

とにかく「綺麗!」の一言に尽きます。

高層建造物が無い京都人にはとてつもない感動が得られますw

ちなみに、絵的にそんなに変わってないように思いますが

赤レンガ倉庫前の広場から、かなり移動しています。。。

上り坂や橋を越えたりと、メチャクチャ疲れた('A`;)




_44@_20130120122752.jpg

世界最大に認定されている『時計』となっている観覧車です。

「どこが世界一なん(・ω・)?」と思っていたら、観覧車の外周の鉄骨が

ちゃんと白いライトで秒針を刻んでいるのに驚きました。

おぉ!時計になっとるっ!!w




_43@_20130120122752.jpg

下調べでは、横浜には夜景に困ることがないくらいスポットが周辺に在り

当初は「夜は色んなとこ行って遊べるか~」と思っていたのですが、

ここだけでも飽きないくらいにハシャいで写真を撮っていたので

他の場所へ行く時間が無くなってしまいました。。。


ということで明日に備え、ここらでホテルに戻ります。

そして駐車場代に驚愕するのでありました…(;゚;∀;゚;)ガビーン

いやー、それでも横浜はまた来てみたい!




スポンサーサイト



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2013/01/10 Thu. 23:29    TB: 0    CM: 7

関東遠征 東京編 



10・11日と、泊りがけで東京オートサロンへ行くことになりました。

予定としては11日のオートサロンへ行くことがメインなので、

前日に東京入りして一泊し、オートサロンへは人手の少ない午前中から

突入できるようにという段取りで考えておりましたが、

東京はホテル(特に駐車場)が高く、オートサロン会場の幕張メッセ周辺の

ホテルも11、12、13日の3日間はオートサロン価格で割高だったりと

クソッタレな状況でしたので、「何も東京に居なくてもイイんじゃね?」

ということで、10日は横浜の方で一泊しようということになりました。




_02@_20130116232843.jpg

で、特に東京には用はないのですが、兄貴が「靖国には行くぞ」と言うので

東京(靖国参拝)→横浜(遊んで宿泊)→千葉(幕張メッセ)→帰宅

というようなスケジュールに決まったので、いざ出陣。

10日の午前2時に家を出発し、夜通し高速を走っていよいよ東京の文字が。

空が明るくなってきたぜぃ。




_03@_20130116232804.jpg

途中、新東名から東名へ行き、富士川SAで朝食も兼ねて休憩。

この富士川SAは富士山が展望できるスポットとして有名だそうですが…




_05@_20130116232803.jpg

残念ながら雲が掛かっていて富士山は拝めず。。。

一番奥に見えているシルエットの山が富士山っぽいです。

この時期ならば、てっぺんに真っ白の雪化粧をされた富士山を

拝めるかと思ったのですが、またしても夢叶わず…('A`)

何回も富士山を見れる場所に来ているにも関わらず、

未だに雪の乗った富士山を見たことがないっ!w




_06@_20130116232803.jpg

そうこうしていると日の出の時間になりました。

富士山は諦めて、朝日を拝んで富士川SAを出発します。

僕はこの辺で眠気がピークに。。。




_08@_20130116232802.jpg

おぅ!

気付いた時には首都高ww

僕は首都高に乗るのは初めてでございます。

なんだか今まで見たことのない標識の絵がw




_09@_20130116232802.jpg

おぉー、大都会な雰囲気が出てきましたよ!

あーっあぁー!はってーしーないぃー!

こんなビル郡を見ただけで楽しめる僕等は田舎者丸出しなワケで(汗




_10@_20130116232801.jpg

案の定、道に迷いながらもなんとか靖国へ辿り着きました!

奥に見えるデカイ鳥居のある場所が靖国神社でございます。

うはー、懐かしいでござる。




_17@_20130116232704.jpg

参拝しませう。

前回に来た時は何でもない日(GWの時期くらいだったかな?)でしたが、

この時期だとまだお正月の雰囲気が漂う感じもあり、前回とは違って

この日は結構沢山の方が参拝に来られてました。




_18@_20130116232704.jpg

境内には全国のあらゆる神社からの絵馬が展示されていました。

こんなのを見れたのも、この時期ならではなんでしょうね。

もちろん、京都の地元の神社の絵馬も飾られてました。

地元の地名をこんな所で見ると、なんだかホッとしてしまったw

そしてさすが京都、やたらと数が多かったです。




_20@_20130116232703.jpg

前回は旅行でスケジュール的にゆっくり出来ませんでしたが、

今回は何もないので時間は超絶フリーダム。

色々と見て周ったところ、戦没馬慰霊碑たるモノが。

戦時中、どんな過酷な悪路にも臆さず、黙々と火砲を引いて歩き

戦地に散っていった馬の慰霊碑だそうです。。。




_21@_20130116232703.jpg

お隣には軍犬慰霊碑(像)も。

戦時中は爆弾を括り付けられ、敵兵目掛けて突撃させられたという

なんとも酷い話しも聞きますよね。

あかん…こういうのは耐えられん。。。




_24@_20130116232702.jpg

これより『遊就館』へ入り展示を見学します。

館内は撮影禁止なので、写真はありませぬ。

遊就館では、日本史における戦争の歴史が展示されております。

ちなみに前回と展示内容が少し違ったような気がしますが、

時期によって変更があったりもするのかな?




_26@_20130116232702.jpg

そして気付けば夕方。

靖国にどんだけ居んねんwww

時間が時間なので、これより横浜のホテルまで向かいます。

しかし首都高のおかげで迷子に。


つづく。





カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2013/01/10 Thu. 16:30    TB: 0    CM: 2




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。