POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

鍵盤楽器は打楽器だ! 



どうも、自称打ち込みマイスターyukkiです。

音源アレンジ製作に掛かってから、かれこれ半年以上w

ようやく投稿できるレベルにまでなりました。

いつもは頭の中で構想が出来上がってから作業に取り掛かっていたので、

イメージをそのまま打ち込んでサクサクッとギターの録音をするだけで

完成していたのですが、今回は構想がまとまってない状態で作業を

始めちゃったモンだから、まぁ~まとまらずにやり直しのオンパレード。

それと製作と同時に、初めてミックスのお勉強&作業を平行していたので

余計に時間が掛かってしまいました。

本格ミックス作業に初チャレンジしたので、打ち込みや録音作業よりも、

とにかくミックス作業に一番時間が掛かりました…(汗

まだまだ気になる部分はあるのですが、今の自分ではこれ以上の品質には

どうにも出来ず、ただバランスを崩すことになるので完成としましたが、

改めて音響エンジニアの方というのは凄い感覚を持っているんだなと

自分でミックス作業に触れてみて思い知らされました。。。

まぁ言い訳はこの辺にして、とりあえずこれで完成とします。


ちなみにこの『魔装機神(まそうきしん)』というのは、今から20年程前に

家庭用ゲーム機「スーパーファミコン」にあったゲームソフトです。

今でもシリーズは続いている『スーパーロボット大戦』というゲームがあり、

ガンダム、マジンガーZ、ゲッターロボなど昔のロボットアニメに登場していた

メカやキャラ達が1つのゲームに登場するという、ファンには夢のような

人気シリーズのゲームで、そのゲームの中にオリジナルメカ・キャラとして

魔装機神というモノが登場したのです。

で、その魔装機神というオリジナルメカやキャラに人気があったものだから

『魔装機神』として独立したゲームが発売されたのであります。


そしてまた、このゲーム内に流れる音楽がどれも非常にカッコ良くてですね。

当時(小学生だったかな?)子供ながらにプレイをして感動し、作品としても

ストーリーなど完成度も高く、とても思い入れのある作品だったので。

でも音自体は当時のファミコンの音で、どうしてもちょっとアレなので

今なら自分で好きなようにできるし、自分好みのバンドサウンドにしちゃえー

ってなノリで作ろうとしたのが始まりでしたw

なので、本家の同じ曲を探して聴き比べてもらえると面白いかもしれません。

需要があれば他の曲も作ってみたいところですが、どうでしょうかねww




IMG_6729.jpg

サントラ買うほど好きだったww
スポンサーサイト



カテゴリ: 動画

[edit]

Posted on 2013/05/24 Fri. 19:39    TB: 0    CM: 18

セッティング 



製作中の音源のギター録りも終わり、ついでに部屋の整理も片付いたので

以前に購入してからほったらかしにしてたDA-2を繋いでみることに。

で、どうせなら今の気に入らない音の作り直しをしようと思い、所有している

コンパクトエフェクターの使えそうなモノを引っ張り出してみました。

リバーブとディレイが同時に使えるRV-3というのも所有していましたが、
知人に盗難されました…高かったのに…(´;ω;`)



DS-2のサウンドも楽しみにしながら色々とイジくって遊んでいたのですが、

……LINE6のアンプとの相性がクソ。

というより、LINE6のFlextoneがクソ。

まぁ薄々気付いていたことだが、やはりエフェクター内蔵アンプに

外部エフェクターを追加で繋ぐということ自体が邪道なようだ。。。


本来ならば、ギター→エフェクター→アンプという形になるワケだが

この状態でいうと、ギター→エフェクター→アンプのエフェクター→アンプ

という形になり、エフェクターの掛かった音に更にエフェクターが掛かる。

要は、コンパクト(外部)エフェクターでコンプレッサーやらリバーブやら

全てが揃っているならアンプをバイパス状態にし、ただのスピーカーとして

機能させれば通常に使えるけど、これではエフェクトの掛かった音の上から

コンプやらアンプのエフェクターが掛かってしまい、エフェクターを掛ける

順番がバラバラになって気色の悪い音にしかならなかった(´・ω・`)


もちろんバイパス状態にしても使ってみたけど、このFlextoneというのは

やっぱり普通のアンプとは全然音の出方が違って、使えないという結果に。




_02_20130517233819.jpg

アンプの設定やら音色もイジくり倒して繋ぐ順番なども試行錯誤した結果、

最終的に辿り着いたのはこの3つだけという結果になりましたw

予約してまで買ったDA-2とは何だったのかww

右の白いのはノイズサプレッサー(NS-2)だけど、用途は電源供給のみ。

アコースティックシミュレーターは気が向いた時のみON。

結局使うのは実質イコライザーだけとなりましたww

ま、友人から貰ったマーシャルのアンプもあるし、コンパクトを使うのは

またそっちの出番が来た時にでも活躍してもらいますかね。




_03_20130517233819.jpg

ちなみにこのパラメトリックイコライザー、今は廃盤だそうですね。

全然知らんかった。。。

グラフィックイコライザーより優秀なのに人気がなかったようで。

パラメトリックの方はどうしても玄人向けなイメージがあるのかな?

僕もミックスの勉強をし始めてからコイツの有り難味が解かりましたね。

本来の使い方が今になってようやく解かったというか…(汗


しかし今思うと中学生の時に何でこんなモンを買っていたのかw

まぁコンパクトエフェクターは殆んど中高生の時に買ったモノですが、

このPQ-4を買っていたのは我ながらファインプレーだったかと。



カテゴリ: 楽器・機材

[edit]

Posted on 2013/05/10 Fri. 23:38    TB: 0    CM: 6

交流 

_03_20130515225312.jpg

なんだかんだでGWも最終日。。。

部屋の片付けとかしてたら、結局何もせずに終わった連休でした('A`)

というワケでそんな連休最終日、京都花脊にある『山村都市交流の森』まで

行ってきました。




_01_20130515225313.jpg

この日はとても気候が良く、新緑が綺麗だったー。

場所によっては藤もチラホラ見かけることができ、本格的に春も終わりですな。




_02_20130515225312.jpg

部屋の片付けに追われて、塵埃にまみれた日々を送っていたので

無駄に空気が綺麗に感じたww

体内の換気というか、やっぱ定期的にこういう所には来ないとね。




_04_20130515225311.jpg

車の後ろにはなんと、辛うじて桜がまだ残ってました。

花脊の辺りは市内で数少ない豪雪地区なのですが、やっぱ寒いんだねぇ。

爽やかな冷たい風で散る桜吹雪が猛烈に綺麗でした。

桜吹雪の写真を撮りたかったけど、さすがに収められんかった。。。

そして環境クソ喰らえなこんな車で来てゴメンなさいww



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2013/05/06 Mon. 18:53    TB: 0    CM: 3

ウホッ!いいプレイ 



iTunesで販売されているGustavo Guerra(グスタボ・ゲーラ)アニキの

アルバム音源『Nada Era a Favor』をついに購入しました。

彼のプレイは、本当に多くの人を惹き付けるモノを持っていますよね。

ネットではお馴染み、世界のゲーラアニキ。

爽やかで男らしい甘いマスクに、いかにもな外国人らしいガタイの良さ。

自らのサウンドに酔いしれ、もはやエクスタシーを感じているあの表情は

もうアニキと呼ばざるを得ない。


僕もそんなアニキのサウンドに惹かれた1人であります。

彼の奏でる音階は非常に心地が良いというか、不思議なモノを感じます。

ドリアン系やフリジアン系音階を駆使するアーティストは沢山居ますが、

彼の独特なフレーズメイクにギタリストなら多くの人が心地良さを

感じるのではないでしょうか。


複雑で超絶なプレイも、もはや音の輪郭が無くなって「ただの音」と

なってしまっている養成ギプスプレイヤー的なモノとは全く違う種の

テクニカルプレイが、彼の一番の魅力ではないでしょうか。

楽器はテクニックを魅せつける為のモノではなくて、基本的にはやっぱり

ゲーラアニキのように音を奏でないとね。

僕もギターをこんな風に弾けるようになりたい、と日々精進。







カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2013/05/03 Fri. 19:39    TB: 0    CM: 15




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。