POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

ガンプラ 



まさかこの歳になってガンプラ(BB戦士)を買うとは思わんかったw

たまたまバンダイのHPを見ていたら目に付いた新製品のνガンダム。

小学3年生くらいまではガンプラを兄貴と一緒に一生懸命作っていた記憶がありますが、

かれこれもう20年程の歳月を経て、今のガンプラはこんなにも進化しているのかと驚愕。

あまりの造形の格好良さ、美しさに衝撃を受けまして、思わずヨドバシドットコムでポチッとな。

そして、どうせ作るなら子供の頃には出来なかったスプレー塗装や、材料も一通り揃えて

ちゃんとしたモノを作ってみようと、ちょこっと小道具なんかも追加で購入しちゃったりして。

小学生の頃の自分に「どうだコノヤロー、大人ナメんな。」と胸を張って言えるくらいの

クオリティを叩き出してやるつもりで、大人の力と財力を駆使して挑戦してやろうかと。

というワケで20年程ぶりくらいにガンプラ製作、いっちょやってみっかー。

  
スポンサーサイト



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/01/31 Fri. 22:23    TB: 0    CM: 4

京ばあむ 



オカンが「祇園まで買い物に乗せてってけ」と言うので連れて行ってきました。

僕も一緒に買い物に付き合いウロウロしましたが、この辺りをゆっくりウロついたのって

バンド活動をしていた高校生以来くらいかもしれない。。。




IMG_1475@.jpg

奥に見える八坂神社のすぐ隣に当時ライブハウスがあったんだけど、今でもあるのかな。

まぁ空気が合わなかったので、そこで出演をしたことはないけどね。

それにしても昔とは違って店も売ってるモノも随分と変わっていて楽しかったですね。

車ではよく通ってても、降りてゆっくりと見て周ることなんてなかなか僕はないですし…(汗






IMG_9285@.jpg

オカンが『永楽屋』さんで購入した舞妓はんが描かれた手ぬぐい。

とてもオシャレで可愛く美しく、そして伝統的な作品が沢山売られている永楽屋さん。

皆さんも京都へ観光に来られた時のお土産に如何かな?



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2014/01/28 Tue. 22:59    TB: 0    CM: 4

オイル 



ディーラーさんへ行ってオイル交換をしてきました。

前回のオイル交換が1500km点検の時で、現在5500km走行なので4000km走行での交換です。

まだ距離もいってないので、5000km走行まで引っ張らず早めに交換しておこうかと。

あとは次回交換が1年点検時になるので10000km走行時として、今から4500km走行で交換し、

その後は5000km走行毎交換とすると計算もし易くなるということから。


ちなみにFIAT純正オイルは『セレニア』のピュアエナジーという100%化学合成オイル。

値段は3Lで¥6300でした。

100%化学合成ならどんなオイルでも良いし、これくらいの値段のオイルなら大体どれも同じ

性能であろうということから、とりあえず初回車検くらいまではディーラーのオイルで良いかなと。

ネット上では「FIATの純正オイルは高い」とチンク乗りの方からの情報がよくありますが、

僕はインプレッサ、ランエボの時に『MOTUL』の300Vを入れていたので、そんなに抵抗はないです。

しかも、インプレッサ、ランエボ共にオイル容量は4Lで3000km走行毎の交換だったので、

チンクは容量3Lで5000km走行毎の交換という時点で充分安上がりに感じますw

それにチンクのツインエアは2気筒という特殊な構造のエンジンなので、むしろこれくらいの値段の

オイルは入れておかないと、オートバックスとかにある鉱物油や半合成の安いオイルを使う方が

僕としては不安になりますけど。。。

特別お金が掛かるような車じゃないんだから、オイルくらいは良いモノを入れてやりたいものです。



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/01/25 Sat. 23:16    TB: 0    CM: 2

ウホッ!いい寒波 (1月19日) 



どこだココはーっ!ww

というワケで、せっかくスタッドレスも導入したことなんだし、雪を求めて国道367号線を走り

大原(京都)→朽木(滋賀)の方まで行ってきました。

うひょひょーっ、こんな路面走るの初めてだおー!恐いおー!




_01_201401231900056bc.jpg

精神と時の部屋の如く、真っ白に包まれた白銀の世界。

朽木に突入した辺りからこんな感じに変わったのですが、最初はとにかく不安で不安でw

後ろから来る車も四駆だとかデカいミニバンばかりだったので、僕はとにかくノロノロ運転なもんで

後続車が来る度に先に譲りつつ…「ココ、こんな車で来ちゃいけないのかね…(汗」と思いながら

先に進んでいると(ぶっちゃけUターンする場所も無かったw)、なんと前からテックハウスグレーの

同じチンクが雪まみれになりながら走って来たじゃありませんかー。

「向こうから来たなら行けるハズだ」と不安が綺麗さっぱり解き放たれ、どんどん進んで行くことに。




_02_201401231859526ab.jpg

最初のウチはおっかなびっくりのノロノロ運転でしたが、途中からは路面の感触も慣れてきて

ズリズリ滑りながらも雪道をスムーズに楽しみながら走ることができました。

で、とりあえず目的なく進んだ結果、『道の駅 くつき新本陣』まで到着。




_03_201401231859510d5.jpg

この時点で日没間近な時間になっていたので、ちょっと休憩したら帰ることに。

その前に車の写真でも撮っておこうかと思ったのですが、さすがにここまで来ると積雪量、

降雪量共にエライことになっていて、車椅子では滑って車から降りた場所から微動だにできず。。。

雪が凍ってて車椅子が一瞬でスタック状態になるので、残念ながら撮影は止めときました。

ヘタに動けば車に戻れず「ヘルプミーッ!!」となるのが容易に想像できますのでw




_04_20140123185951e6a.jpg

車を停めて降りてみて「あ、これアカンわ…」と思って車に戻るまで2、3分程度だったのですが、

もう既に車には薄っすらと積もっちょるー。

こんな所は遊びに来る分にはイイけど、雪国の現地の人って大変だろうなぁ。。。

そんなことを痛感しながら、非日常空間を楽しんで帰ってきました。




_06_20140123185949983.jpg

帰り道、目の前で『smart』が突然タコ踊りをするの図。

こんなとこで急ブレーキを踏ますの、やめてくれんかww

まぁsmartにしろチンクにしろ、ホイールベースが短いからやっぱりこういう路面は不安定ですね。

BMWやポルシェも走ってましたがリア駆動とは言え、さすがにドシッと安定して走ってましたし。


ちなみにこの時に初めてチンクの横滑り防止(空転防止)装置がチョイチョイ作動してました。

制御の仕方は、とにかく減速一辺倒な感じでスライド中のコントロールはし辛かったですね…。

こんなクラスの車ですので、高級車やスポーティーカーに採用されてるような高次元でナチュラルな

電子制御は当然求められないので、チンクの場合スライドコントロールが出来る人なら電子制御は

こんな路面でもオフにしててもイイかもしれません。


※ ※ 本日の走行距離 ※ ※

京都→滋賀→京都 102.4km

燃費 18.0km/l



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/01/23 Thu. 19:50    TB: 0    CM: 2

換気 (1月18日) 



ミラーカバーがメッキに変わったことだし、ムフフな気分でちょっくらドライブへ。

寒波到来ということで、山の方は雪でも降ってるかな~と思い『美山かやぶきの里』まで。




_11@_201401202150217fa.jpg

う~ん…もう少し雪っぽい画になってるかと思って来たのですが、積雪は全然でした。。。

寒いだけで、さすがにまだ一面真っ白になるくらいには降ってなかったようです。

道路以外はかなり積もってましたけどね。




_07@_20140120215022afc.jpg

地元の子供達が作ったのか大きいモノから小さいモノまで、そこかしこに雪だるまが(´∀`)

大人になると雪が降れば色々と大変に思いますが、子供は楽しいでしょうねぇ。




_03@_20140120215024568.jpg

おっと、気付けば後ろの駐車スペースに黄色のチンクが。

初期の頃にラインアップしていた黄色ですね。

最近の鮮やかな黄色も良いですが、このレトロな黄色も何気に好きです。

そういや昔、SUBARUにこんな色のカシミヤイエローってのがあったな。




_02@_20140120215034a67.jpg

ぐわわ…雪混じりの峠道を走ってくると、さすがに汚れが…('A`)

よし、今度の休みは思いっきり洗ってやろう。

これを見ると雪国の人って大変だろうなぁとつくづく思う。

融雪剤も付着してるだろうから、すぐ汚れるからといって放っておくワケにもいかんだろうし。。。




_14@_201401202150190ab.jpg

お店では温かそうな光と香りで営業中。

かやぶきの里も今では観光地と化しているので、豪雪時でも結構忙しいかもしれないですね。




_13@_20140120215020377.jpg

ミラーを御粧ししての、のんびりドライブ。

そういやチンクに乗り換えてからこっちの方面まで来たのは初めてでしたね。

長らくオートサロンでバタバタしていたので、なんだか久しぶりに良い空気を吸った感じ。

チンクは燃費が良いので、ちょっとでも時間があれば気兼ねなくお出掛けができて良いです♪


※ ※ 本日の走行距離 ※ ※

走行距離 110.2km

燃費 20.3km/l



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/01/20 Mon. 22:48    TB: 0    CM: 4

お着替え 



久しぶりにFIAT500ネタ。

『FLATOUT』さんにて、リアハッチに付けるリアゲートストラップと、純正オプション品でもある

ビンテージスタイルクロームシャドウミラーカバー(名前長いなw)を購入しました。

まぁメッキのドアミラーカバーですわ。

このミラーカバーは近々ディーラーで注文しようと思ってたんだけど、ストラップだけに送料を

払うのも勿体無いなぁということで、この際ついでに同時に注文しました。




_07_20140119213701e04.jpg

というワケで、早速取り付け。

リアゲートストラップは純正で付いてるナイロンのストラップを六角レンチでボルトを外して

コレに付け替えたらお終い。

純正よりもサイズが大きいストラップなので、僕が車椅子に座ったままでも手を伸ばしたら

ストラップにギリギリ手が届くようになってくれました。

何気に使い勝手が非常に良くなったので嬉しい誤算w

見た目が変わるだけかと思ってたけど、こんなことならもっと早く交換しておくべきだった。




_02_20140119213707344.jpg

続いてミラーカバーの交換。

あらかじめミラーの角度を一番下に向けておき、ドライバーや内装剥がしを隙間に差し込んで

ミラーを手前に押すようにすると「ボコッ」とミラーだけが外れます。




_03_20140119213706f53.jpg

画像○の部分に電動ミラーの配線が繋がってますので、ミラーが外れたからといって

ここで焦って無理に引っ張ったりしないよーに。

配線は差し込んであるだけなので、引っ張って配線を外すとミラーが取り外せます。




_04_20140119213705db2.jpg

ミラーが外れたら、お次はカバーの取り外しです。

カバーは4箇所のツメで固定されているだけなので、マイナスドライバーなどを使って

ツメを折らないように奥へ押すようにすると「バコッ!!」と凄い勢いで外れます。

壊す勢いで思い切って押し込む感じが必要なので、ちょっと勇気が要りましたw




_05_20140119213704ea0.jpg

カバーが外れてくれました。

あとは交換するメッキのカバーに付け替えてミラーを元に戻すだけです。




_06_20140119213702d21.jpg

ジャカジャン♪

写真で見るよりも実物の方がかなり雰囲気が変わりました。

ノーマルのボディカラーのままだと、パッと見た時にシックリ来ないような感じがありましたが

なかなかイメージ通りに精悍な見た目になってくれました。

ボディカラーが白ならアバルトのようにミラーだけ(片方だけとか)を色違いのモノに交換しても

自然にマッチして色々と楽しめますが、ブルーヴォラーレは色的にそこまで遊べません。。。

で、悩んだ挙句に他のパーツ等とのバンランスを重視して、メッキをチョイスしました。

それにしても、これ程までにメッキパーツを自然に着こなせる車ってのも珍しいですよね。




IMG_9161.jpg

このミラーカバーを交換した一番の理由は、横から見た時のバランス。

ミラーがボディ色だと横から見た時に全体が寂しい感じがありましたが、これでホイールや

ドアノブとのメッキパーツと調和され、全体的にバランスが良くなりました(´∀`)


今まで所有した車でインプレッサはWRCレプリカだったし、ランエボはノーマル重視だったので

エクステリアを自由にカスタマイズして遊ぶというのはチンクが初めてだったりします。

これ以上チンクの見た目をイジることはほぼ無いですが、なかなか楽しいものですね♪



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/01/19 Sun. 22:31    TB: 0    CM: 4

横浜赤レンガ倉庫 番外 (1月11日) 



無事にオートサロンの初日を終え、お店の皆は今日から2日目へと突入です。

僕は初日の一泊だけの滞在で今日1人で帰宅する予定なので、朝から会場へ出陣する皆の

お見送りだけをして、ホテルでお別れとなりました。




_02@_20140117204820968.jpg

お見送りをした後は完全ぼっちになりましたので、適当に帰る準備をしてホテルを後にします。

こんな豪華なホテルに泊まったのは初めてだったなぁ。

今回は旅費、宿泊費共に会社が出してくださったので、感謝感謝です。

同じホテルにキャンギャルのお姉ちゃん達も宿泊されていたので、ホテルの朝のロビーは

どう見ても素人ではない綺麗な人が沢山ウロウロしていて、ちょっと異様な感じでしたw

ちなみに僕がホテルを出たのが10時前くらいでしたが、既にオートサロン会場の駐車場は

『満車』のカードを持った警備員のオッチャンが立っていて、道路は渋滞しておりました。

恐るべし土日の来場者数。。。




_02_5@.jpg

さて、このまま真っ直ぐ帰るのもアレですし、せっかくなので横浜辺りでもウロつこうかと。

とりあえず行き先を考える為に、腹ごしらえも兼ねて大黒PAまで来てみました。

ついでに前回に来た時もここで買って帰った、中華街の『大肉まん』と『大豚まん』をお土産に購入。

というワケで、横浜と言えば『みなとみらい』ですが、土地勘もなければ施設とかも全く分からないし

さすがにぼっちだと何かあった時に困るので、以前にも行ったことのある赤レンガ倉庫へ行くことに。

では出発~♪




_23@_20140117204750a90.jpg

あっという間に赤レンガ倉庫に到着。

大黒PAから赤レンガ倉庫まで20分程度なのね。。。

まぁPA出た瞬間から、みなとみらいが見えてるもんなw

というワケで散策開始。




_04_20140117224600657.jpg

前回来た時はギラギラとライトアップされた夜間でしたので、日中だとビル達も穏やかな表情で

また違った雰囲気を持って静かに迎えてくれているような感じがしました。

調度この土日に何かイベントが行われるのか、色々と設営の準備が行われていて賑やかでした。

イベントの出店用(?)のテントとかも表に沢山出ていて、赤レンガの写真が撮り難かったので

ここら辺はそこそこにしてウロついてみます。




_25@_201401172047498b0.jpg

なんぞwwww




_07@_20140117204819d6b.jpg

前回は夜間で真っ暗だったので、公園の辺りはこんな感じだったのかー、と。

2回目とは言え、見える景色が全然違うので全てが新鮮でした。




_10@_201401172047534a3.jpg

何やら人がぞろぞろと出入りしているので行ってみると、隣接している海上保安庁の基地の敷地が

一般開放されていたので、何があるのかとそのまま入ってみたら、なんとデカい帆船が。

駐車場を探すのにウロついていた時に見えていたのはコレだったのかーw




_15@_20140117204752cd9.jpg

この船は研修員の航海練習船とされている『日本丸(にっぽんまる)』という船だそうで、

なんと偶然にもこの日に出航するとのこと。

なんか制服を着た船員の人とその家族らしき人が沢山いるな~と思っていたら。

で、写真を撮っていたら話し掛けてくれたオッチャン曰く、「ここから出るの珍しいけどなぁ」とのこと。

僕が「コレっていつから出るんですかね?」と聞くと、「15時から出航式して出るんや」とのことで

なんと…14時には横浜を発つ予定だったので、残念ながら出航式は見れず。。。残念

しかし今思うと、あのオッチャンは何の違和感もないくらいにナゼか関西弁やったなw




_17@_2014011720475199f.jpg

まぁ、この日本丸は神戸港にも来たりしているようなので、またお目に掛かることもあるでしょう。

一頻り写真を撮らせてもらって、巨大帆船とはここでお別れ。

出航式見たかったなぁ。




_08@_201401172047547b2.jpg

ここら辺で滞在時間に余裕もなくなってきたので、これにて長~い長~い家路に着きました。

さらば横浜、また来るぞー。


そして帰り道の静岡辺りから、オートサロンへ出発する前から兄貴が引いていた風邪が移ったのか

身体の節々が痛くなり始めてしんどくなり、非常に体調が崩れてしまいました。。。

本格的に症状がヤバくなる前にとダッシュで帰りましたが、オートクルーズがなかったら本気で

結構ヤバかったかもしれない感じだったので助かりました…('A`)







カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2014/01/17 Fri. 23:38    TB: 0    CM: 0

2014 東京オートサロン その2 (1月10日)  



さて、お店に合流して少々お手伝いで仕事をした後、会場内を散策してみました。

とにかく写真の数がかなりの枚数になってしまったので、いくつかピップアップしたモノを

スライドショーにまとめてみました。

ここではその中から少しだけ紹介していきます。




_04@_20140115173500dbc.jpg

では早速お姉ちゃんの写真を。

今回はカメラが70Dですので、高感度性能のおかげで薄暗い会場内でも楽に撮影できました。

前回は、意外と会場内の暗さから写真がブレてしまったモノが多く、どうしたモンかと思ってました。

僕はストロボも持ってないですし、影とりを使おうにもお姉ちゃんの写真を撮る時は基本的に

縦で撮影するので影とりの効果も得られないなぁということで、今回は高感度性能任せにして

シャッターの低速限界速度だけ設定し、あとは露出をガンガン上げて撮りました。

うむ、これならストロボ無しでも大丈夫じゃないでしょうか。




_25@_20140115173341b94.jpg

ダイハツブースではモーターショーで発表された次期『コペン』がここでも展示されてました。

調度この時、元F1ドライバーである片山右京さんのトークショーも行われてました。

このコペンも生で見ると想像以上に小さくて、これはボディサイズ的に結構面白いかも。

画像や雑誌の写真、テレビ等ではこの雰囲気はちょっと伝わらないなぁという感じ。

こういう車を作ってくれるのはとても喜ばしいけども、もうちょっとデザイン頑張ってw

なんだか小さいエボⅩみたいなお顔ですね。




_11@_2014011517334392d.jpg

次期コペンがダイハツにあったということは、ホンダにも次期ビートとなる『S660』があるかも!

と思って、軽くホンダブースの前を通ったけど見当たらなかったので、さすがにS660は

オートサロンには展示されてないかぁ~と思ってスルーしてたら、帰る時に兄貴が「あったで」と

写真も撮っていて、僕が見事に見落としておりました。。。無念

というワケで、こちらはスズキの新型車『ハスラー』が早速チューンドされた車両。

こんな風に四駆になってたらジムニーのオシャレ版みたいな感じで遊べそうですね。

ぜひターボグレードにMTの設定をっ!




_09@_20140115173459ab4.jpg

スーパー耐久レースでお馴染み、『ムゼオ チンクエチェント レーシング チーム』のブースへ。

こちらでは販売されているアバルト500の競技車両らが展示されておりました。

人気のあるお姉ちゃんなのか、ここら辺一体は肉の壁人の数が凄かったな。。。




_11@_201401151734580d0.jpg

うむ、なるほど。

暫定トップ。




_12@_20140115173342304.jpg

こちらは他のブースにあったチューンドアバルト。

う~ん…こ、このフェンダーは。。。

っていうか、アバルトばっかりで普通の500は全く見かけなかったんだけど、なぜだ。




_32@_2014011517343048d.jpg

『ラパン』のリラックマパーツが展示されていたブースのお姉ちゃん。

この手の車にはこういうのがあるのだから、スポーティなアバルトばかりではなく普通のチンク用に

こういうパーツを製作してるショップがあっても良いと思うんだけどなぁ。




_24@_20140115173433b43.jpg

なんと!トミーカイラのブースを発見っ!

でも車がアウディR8やフェラーリとか…??

なんか昔と雰囲気全然違うなぁと思って後で社長に聞いたら、今のトミーカイラは名前だけで

かつての亀の甲羅ブランドのトミーカイラとは全く別会社になってしまったんですね…知らんかった。

京都にあったショップだけに、今は影も形も無くなってしまって残念。。。

「2.2リッターのスバル車と言えばトミーカイラ!」なんて時代が懐かしいなぁ。




_25@_201401151734320ca.jpg

こんなスーパーなショップに変わってしまったトミーカイラのお姉さん。

ちなみに前記事に使用した写真はこのお姉さんです。




_28@_20140115173340495.jpg

こちらはいつも安定のギャルソン様のブースw

何度見てもこのベンツは貫禄ですわ。。。




_16@_2014011517343563d.jpg

なんでこんな東方みたいなコスプレしてんの?と思ったら車高調でお馴染みのCUSCOブース。

決して東方のコスプレではなく、『くす子ちゃん』というイメージキャラクターがあるそうで、

どうやらその、くす子ちゃんの衣装の様だ。




_17@_201401151734343b5.jpg

はい、このポーズ反則~。

けしからんな、まったく。

本日のMVP決定。




_30@_20140115173339a6c.jpg

やだ、なにコレ…気持ち悪い。。。

恐らくFD3Sがベースだと思うが…なぜこんなデザインにしたし…。




_27@_2014011517343286f.jpg

ヨコハマタイヤのブースを見ていたら、やたらと気さくに話し掛けてくれたお姉さん。

せっかくなのでタイヤ(ネオバAD08R)と一緒に撮らせてもらいました。

うむ、チンクの夏用タイヤにはネオバ履こうかなw

15インチとかのサイズなら値段も恐くなかろう。


こんな感じで、今年のオートサロンは終了しました。

時間的に北館には行けませんでしたが、大手の方は大体見て周れたのでヨシとしましょう。

この後、ホテルにチェックインをしに行って、オートサロン終了後にお店の方達と合流して

初日の打ち上げへ連れて行ってもらいました~♪




【東京オートサロン 2014 お姉ちゃん】



【東京オートサロン 2014 展示】



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2014/01/15 Wed. 19:09    TB: 0    CM: 4

2014 東京オートサロン その1 (1月10日) 



いよいよオートサロン会場である、千葉県は幕張メッセへ向けて兄貴と出発。

早朝の5時出発でございます……ね、眠い。

そして、なんともグッドタイミングでこの週末に寒波襲来…。

ガレージに行くと車に雪が積もってましたし。。。

とりあえず出発して順調に進んでましたが、新名神高速道路の鈴鹿辺りまでは路面が

キラッキラに光って凍結しており恐かったッス('A`)

スタッドレスに履き替えておいて助かった~。




_03_2014011413002438b.jpg

なんとか吹雪&凍結区間は無事に通過し、6時半頃になると夜も明けてきました。

吹雪が嘘だったかのように朝焼けが綺麗~♪




_05_20140114130023791.jpg

静岡県に突入する頃には天気も良く、「この調子なら富士山も綺麗に見えるんじゃね?」と、

ついに『THE・富士山』な画を軽く期待をしつつ、休憩も兼ねて富士川SAを目指します。

真正面に雲の間からちょこっとだけ見えてるのが富士山です。

見れると良いなぁ。




_09_20140114125958d47.jpg

昨年同様、富士山を展望できるスポット『富士川SA』に到着しました。

さてさてどんなモンかいなと楽しみにしつつ、今回は展望室まで行ってみることに。




_08_20140114125959335.jpg

展望室では富士山を眺めながら休憩できるような、綺麗な施設みたいになってました。

有料ですがマッサージチェアも何台か置いてありましたよ。

こりゃあ確かに爽快な眺めじゃないッスかー。

さてさて富士山は…と。




_07_201401141300004f0.jpg

……なんということでしょう。

富士山に「だけ」雲が覆い被さって見えないではありませんかww

何かの嫌がらせッスかー(泣




_06_20140114130022566.jpg

またしても天辺に雪の掛かった富士山を拝むことはできませんでした。。。トホホ

いやまぁ…ある意味、天辺だけは見えてはいるが…。

さすが世界遺産…そう簡単には姿を見せてはくれないようです。

富士山、敷居高過ぎだろw

時間もなく仕方が無いのでこれにて出発でふ(´・ω・`)

さらば、マウント富士。




_11_201401141259570a0.jpg

おぉー、なんとまぁ豪快な山々でしょう。

京都は山に囲まれてますけど、こういう山とはちょっと違うよね。

山肌に薄っすらとした雪化粧がとても綺麗です。




_12_2014011412595644b.jpg

そうこうしてると、ついに都心部に突入。

先日取り付けたクルーズコントローラーのおかげで順調&快適にここまで来れました。

ちなみに左に写ってる白のデカいビルは『フジテレビ』です。

お台場ですよ、お台場。




_13_2014011412595590e.jpg

そして、ついに幕張メッセに到着しましたー!

今回は渋滞もなく、迷子にもなることもなく無事に一発で到着できましたw

さてさて、今年はどんなお姉ちゃ…デュフフww車やお店があるのかとても楽しみです♪

おっと…現場にて仕事を頼まれていたので、その前に我がショップへ行って仕事をしなければ。


つづく。



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2014/01/14 Tue. 13:59    TB: 0    CM: 2

帰還 



昨日の夜に何とか無事に帰ってきました。

お店のみんなは最終日の今日まで頑張ってくれてます。

終了までのラストスパート頑張って!


オートサロンのレポは写真の整理が終わり次第書いていきますので~。

帰りの静岡の辺りから体調を崩してしまい、今日はゆっくり休みます。。。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/01/12 Sun. 14:35    TB: 0    CM: 4

3-drive α 



オートサロンへの長旅に備えて、デミオに『クルーズコントローラー』を取り付けました。

スロットルコントローラーも兼ねているのでアクセルのレスポンスも随分と良くなりました。

クルコンは街乗りでチョロっと試しただけで、まだ高速道路では試すことができていないので

当日に初めて本格使用する形になりますが、これはかなり快適に移動できそうです。

う~ん…FIAT500にも欲しいよぅ。。。

適合依頼をPIVOTに問い合わせておこうかな。




_01_20140108142954aeb.jpg

デミオも冬用タイヤに交換したことだし、これで準備は万端。

10日の早朝に出発しますが、迷子にならずにちゃんと辿り着けるだろうか。




カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/01/08 Wed. 14:54    TB: 0    CM: 2

満了 



ようやくオートサロンの準備が終わったー。。。

とりあえず僕に出来ることは、これにて終了しました。

あとは金曜日に会場で合流するのみ。

ひょっとしたら現地でやることがいくつかあるかもしれないが、まずは一段落です。

今度の連休の方がお正月休みっぽく、休日を満喫できるかもしれないw

年末にできなかった部屋の片付けや掃除をしてゆっくり休もう。


今日の夜中からお店の第一陣の人達が幕張メッセへ向けて出発します。

お気を付けて行ってらっしゃいませ&ブース設営ガンバって~。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/01/07 Tue. 19:45    TB: 0    CM: 2

謹賀新年 

IMG_6949@.jpg

新年、明けましておめでとうございます。

お正月休みというより、しっかり休んだのは大晦日と元旦と、普通の連休のような感じでした。。。

今日も早速、社長と2人でデモカーの作業をしておりました。

で、とりあえずご報告として、元旦には年末に行けていなかったお墓参りへ行ってきましたよ。

年末にも行く予定をしていたのですが、なんだかんだと時間が取れず行けませんでしたので。




IMG_1447@.jpg

小雨まじりの中、元旦ということもあってか沢山のご家族が参られてました。

お墓参りの帰りには『リカーマウンテン』へ寄ってお正月に飲み食いするモノを調達w

いつもとは違う店舗へ行ったので目新しいモノが多くて、ついつい色んなモノを買ってしまった。

旨い酒も買ったことだし、休みの間はこれでオーケー。




IMG_1451@.jpg

そして帰り道の途中でチンクの走行距離が5000kmに到達しました。

1月1日の元旦早々に5000kmとはなかなかキリが良いではないか。

オートサロンから帰ってきたらオイル交換をしてやりますかね。


それでは皆様、内容も随分と変わってしまったブログですが、今年も1年ヨロシクお願いします。

皆様にとっても事故災難等の無い1年になりますよーに。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/01/04 Sat. 19:32    TB: 0    CM: 4




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。