POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

Far Beyond The Sun 



新鮮味のない蔵出しモノでスンマセン。。。

20代最後の晴れ舞台となった映像を世間様に公開しておこうかと…というのは冗談で、

Windows7から新しくなったムービーメーカー『Windows Live movie maker』を試すのに

手元に素材となる動画がなかったので、かつてのHOTLINEの時の動画を使ったのでした。

音もビデオ音声だったのを聴きやすくするために音響補正もしていたし調度良かったので。


で、動画の内容よりもムービーメーカーについて少々。

現在のムービーメーカーは操作画面をパッと見た感じで「めっちゃ使い難いやんけ!」と思って

今までVista以前の旧ムービーメーカーを使用していました。

でも認識できる動画ファイル(拡張子)の範囲や、操作画面での動作の問題など僕のパソコンでは

色々不具合があったりしたので、思い切って新しいLiveムービーメーカーを使ってみようと。

そして使い方を調べつつ使ってみたところ、慣れたらこっちの方が色々と便利じゃないですか!

高画質書き出しも特に何もすることなくムービーメーカーでそのまま書き出せましたし、

動作もサクサク動くのでかなりスムーズに作業ができました。

おかげでついに僕もHDデビューすることができましたよw

1つ不満というか難アリの部分が、フェードなどの映像と映像の切り替え効果の効果時間が

10秒までしか効果を与えられなくなったという部分ですかね。

この動画で言うと、最後の黒くフェードアウトをしていく部分を僕としてはもっと手前から

暗転を始めたかったのですが、これが限界の効果範囲でした。

動画の内容によってはこれだけが1つポイントになってくる感じです。


と、まぁこんな感じで動画制作の環境が新しくなったので、1つ前に進むことができました!

ということで次の動画は…決まりですな。

スポンサーサイト



カテゴリ: 動画

[edit]

Posted on 2014/03/30 Sun. 14:06    TB: 0    CM: 16

アイボリー 

_01_20140328161935d74.jpg

さて、先日購入したメーターをチンクの内装にマッチさせるべく塗装をしようと思いまして

オーディオのパネルだけ取り外して塗料を探しに行ってきました。

で、最初にホルツの塗料から色見本表とパネルを照らし合わせて似た感じの色を購入するも、

チンクの内装の色とは明らかに違う色味であったため失敗に終わりました。。。

そして今度はソフト99から塗料を探してみたところ、「おっ?」と思う色を発見。

主となる色味が結構近い感じなので、これならば仕上がりの色が内装と多少違っても

なんとか誤魔化しが利くんじゃないかということで購入し、期待して塗ってみたところ…。




_02_20140328161935184.jpg

色見本の色と全然違うやないけーっ。アホー

アイボリーというよりも、少し濁りのあるグレー掛かった…むしろ白でした。

何つーか、むか~しのパソコンのような古びた白みたいな感じ。。。

この色を長時間紫外線を浴びせて色褪せさせたら調度良い色になるかもしれんが…。


やはり市販の缶スプレーで内装色(しかも輸入車の)を合わすというのは不可能なワケで、

塗料を買う時に調合してもらえるカラーオーダーについて店員さんにも聞いてみましたが、

色番号がないと作ることはできないので近い色のモノを探すしかないと言われましたし。

ちなみにディーラーさんに「内装のアイボリーに色番号ってあります?」と聞いたら

「アイボリーですw」というお返事を頂いたので、やはり内装色に色番号はないようですw

まぁ色番号があったところでカラーオーダーは外装用の色番号の識別だから無理だろうなぁ。

もうこれ以上塗料にお金を掛けるのも勿体無いし、カラーはこのまま行こうと思います。。。


見た目は「ちっこい純正メーター」みたいなイメージで作ってみましたが、色が違うせいで

せっかく時間を掛けて成形したメーターフードは使わずに終わるかもしれぬ(´・ω・`)



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/03/28 Fri. 23:23    TB: 0    CM: 5

舞鶴 (3月23日) 



せっかくの連休ということで休みのウチにどっか行こうかなぁと家で話していたら

兄貴が「調度今だったら舞鶴の海上自衛隊の基地に護衛艦来てるで」とのこと。

それならば、ということで行ってきましたよ、舞鶴基地まで。




_04@_20140326220329f9b.jpg

土日祝は基地内が一般公開されて自由に見学できますので、受付を済ませて入ります。

うぉー、デカいのが停泊しとるー。

舞鶴基地は随分と久しぶりだし、イベントでもない時に来るのは初めて。

久しぶりに見るとやっぱ大迫力だなぁ。




_13@_20140326220328ac6.jpg

これだけの数がまとめて泊まってるのは珍しいんじゃないかな。

偶然にも結構良いタイミングの時に来たのかもしれない。

イベントでもない普通の一般公開日にも関わらず、沢山の方が見学に来られてました。

公開時間は1部と2部があり、2部は13時~15時までで僕が着いたのは14時頃でしたが、

受付もまだかなりの列になっていて並ぶほどに。




_11@_20140326220329e55.jpg

ちなみに基地内までは車で入れないと思って、隣の赤レンガパークの駐車場に停めたのですが

基地まで行くと自衛官の方が交通整理をしていて、普通に基地内の駐車場に入れた模様。。。

赤レンガパークの駐車場からは微妙に距離があるのでちょっと疲れてしまったわぃ。

っていうか、今の赤レンガパークの駐車場が昔は空き地で自衛隊イベントの時の臨時駐車場でした。

赤レンガ倉庫の辺りも何年か来ないウチに随分と整備されましたなぁ。




_17@_20140326220327570.jpg

一通り見たところ、一般入場時間も終了になったので基地を出ました。

駐車場に戻るついでに赤レンガパークの方もクルッと周ってみることに。

いやぁ~、護衛艦が見れたのは良かった(´∀`)




_19@_201403262202329c5.jpg

こちらも久しぶりの舞鶴赤レンガ倉庫。

ここに来ると無性にモノクロで撮りたくなるw

何年か前に来た時はこっちの方は入れなかったと思うのですが、今では見学が出来るよう

ちゃんと歩道が綺麗に整備されていました。

パークの駐車場に観光バスも来てましたからね。。。




_25@_20140326220231c4f.jpg

少々疲れたので赤レンガ倉庫の中にある喫茶店に入ってデザートでも♪

ということで、こちらはアイス付きの『軍艦ロール』

しっとりとした生地に、しつこくないあっさりとした程良い甘さで美味しかったです。

アイスも濃厚で美味しかった~。




_270@.jpg

お店を出ると、なにやら『大ダンス大会』なるモノが行われておりました。

結構念入りに撮影などもされていたので、地元のご当地PRイベントみたいな感じなのかな?




_273@.jpg

AKBのコスプレをしたお姉ちゃん達が一般の方達と一緒に『恋するフォーチュンクッキー』

曲に合わせて踊っておりました。

うん、大ダンス大会っていうか…ただの振り付け?w

まぁコスプレしてたお姉ちゃんもどう見ても一般の人でしたし、ちょっとしたお祭りですな。




_28@_20140326220230ec9.jpg

それでも、こんなラジコンヘリを使って空撮までされていて、ちょっとビックリしました。

何度も繰り返し撮影されていたので、ひょっとしたらどこかで映像が流れるのかもしれないですね。

人も沢山集まってワイワイと賑わってました。




_32@_2014032622022934a.jpg

そうこうしてると日も傾いてきて寒くなってきたので適当に撤収することに。

駐車場に戻って海自の船をバックにチンクの記念撮影しときました。

やはりトリコロールではなく日章旗か旭日旗のステッカーにしとくべきだったかw




【海上自衛隊舞鶴基地】




【舞鶴赤レンガパーク】




カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2014/03/26 Wed. 23:03    TB: 0    CM: 6

ブーストメーター 



仕事の関係者権限をフルに発揮して、ブースト計を入手しましたw

こちらはDRJが販売している『PROSPORT(プロスポーツ)』シリーズの最新モデル。

近々発売される予定のようですが、オートサロンで参考出品として出回っていたモノを除いて

現在はまだ日本未発売品なのであります。


僕のチンクはツインエアなのでターボ車。

せっかくターボ車なんだから、ブースト計くらいは付けたいなぁと最初は思っていたのですが、

市販品の後付けメーターではチンクの内装に合うデザインのモノは見当たらないので

合わないモノを付けるくらいなら…ということでメーターなどの設置は避けてきました。

が、コイツのメーターディスプレイはなかなか良いかもしれぬ、ということで早速ゲッツ。


メーターフードはパッケージに載っているスポーティな形状をしたモノだったので、

チンクの内装にも合うようにアバルト純正のブースト計をインスパイアして加工してみました。

あとは微調整と内装に合わせてアイボリー色に塗装して取り付けてみる予定です。

さてさて、どうなることやら。



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/03/24 Mon. 12:51    TB: 0    CM: 0

ドラポジ 



忙しいワケでもないのに何だかバタバタしてて、夜は酒飲んで寝るという今日この頃。

花粉もあるけど、あんま外に出てないのでネタにするようなこともなく…。


そういえばチンクのシートポジションというか、ドラポジがバシッと決まるところを発見して

運転がより一層楽しく、そして快適になりました。

画像でも言葉でもウマく表現できない部分ですが、フルバケみたいなポジションというか

座面と背面の調度良い角度を発見して、まるでエボに乗ってた時のような姿勢になりました。

スポーティーカーのような目線にもなり、今までの「女性の願い()をかなえると」みたいな

ベンチに座っているような腰高の姿勢とは掛け離れたドラポジになってくれました。

チンクはシートのポジションだけが今まで気に入らなくて妥協して乗っておりましたが

意外とチンクの純正シートでも調整幅が結構あったのには驚きました。

姿勢が決まると同時にホールド性も上がったので、高速域のワインディングもなんのその。

なんで今まで気付かんかったんや。。。

このポジションが遠出にも向いているかは分からないけど、今度の休みでお出掛けしてみましょ。


もしチンクのシートポジションに悩んでる方、座面を平行方向にして座り易くするのではなく

一度ギャグだと思うくらいに座面のお尻の方を下げて背面を寝かし気味にしてみてくださいw



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/03/20 Thu. 23:35    TB: 0    CM: 4

不発 



チンクの写真を撮ろうと思ってお出掛けしたのはイイものの、現地に着いたら昔とは違って

エリアの一部が封鎖されたりと、全くイメージしていた感じでは撮れず帰ることに。。。

結局ただのドライブとなったのでありました…('A`)トホホ

まぁ、よくあることだけども。

写真は帰り道に寄った『道の駅 ガレリアかめおか』にて。


天気が良く温かかったのですが、花粉のおかげで窓を開けれずに締め切っているため

車内は汗を掻くほど暑くなり、たまらず今年初めての冷房を可動させましたw

はよスギ花粉終わってー。。。



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2014/03/17 Mon. 17:36    TB: 0    CM: 0

ついに来た… 



ぐあぁ、自分で写真撮っておきながら見てるだけでムズムズしてきそうでござる。

僕は重度の花粉症なのですが、今年はまだ結構平気だからそんなに飛んでないのかなと

ちょっと油断してたら突然来ました。。。

山の方へ写真撮りに行ったのがアカンかったみたい。

目と喉が痒ーいっ!




IMG_9617.jpg

京都の山はスギの木ばかりなので、全国的に見てもスギの花粉が特に多い気がするw

でも山の奥の方のスギは、もう随分と花粉が飛んだ後な感じで緑色になってたので

飛散量としては今がピークな感じなのかも。

むしろ麓の辺りのスギの方がまだまだ真っ茶っ茶でした。

この時期は外に出る気がしないので写真も撮りに行けないお。。。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/03/15 Sat. 11:41    TB: 0    CM: 9

完全体 



ホイールがリペアから返ってきて、タイヤも届いたので装着してもらいに行ってきました。

リペアの費用に掛かった分、タイヤの銘柄は当初予定していたモノよりもダウングレードして

価格も安価であるDUNLOP『DIREZZA DZ101』にしました。

DZ101はランエボの時の街乗り用タイヤとしても使用していたので、車格やサイズ違いの差を

体感しやすいかな~、ということもありチョイスしました。

まぁ早い話が、DZ101がどういうタイヤか理解しているので、悩む必要がなかったというかw

あとは、これくらいのサイズではあまりないリムガード付きなのもポイント。




_01_20140312222531f56.jpg

デデーン♪

THE・普通!

FIAT500のLOUNGE純正ホイールなので、代わり映えのない見た目なのは当たり前なのだが

これはLOUNGE乗りの人には味わえないPOP乗りの小さな喜びだったりもするワケで。

当初は500Cの純正ホイールを考えてましたが、今思うとLOUNGEの純正ホイールの方が

やっぱりこの車には似合ってるように思える。

さすが標準採用されているデザインなだけあるのかなと。




_02_2014031222253026a.jpg

純正ホイールに拘った理由として、このセンターキャップが譲れなかったのです。

やはり社外品のホイールではこういうトータルなバランスが取れなくなってしまいがちですし

このセンターキャップのおかげで、この車にしかない造形が得られることが僕には魅力でした。

このデザインされた純正ホイールをあっさりと交換してしまうのは非常に勿体無いと思う。




_04_20140312222528700.jpg

で、乗り味はというと14インチから15インチになり、ホイール自体のトレッドも広がったことで

腰下周りのドッシリ感がかなり増して安定感が随分と良くなりました。

でもその分、ホイールが重い(1本約9kg)のもあるんだろうけど、軽快感は薄れてしまいました。

この車のバランスとしては14インチの方が合ってるんじゃないかなぁという感じ。

やはり15インチよりも大きいサイズになると、かなり全体のバランスは崩れるのではないかと。

購入前にツインエアを試乗した時は500Cでホイールは16インチだったので、数ヶ月前に1.2の

POPを試乗した後だったとは言え、あの時はハッキリと硬さと重さをかなり感じましたし。

まぁ、あらゆるシチュエーションを考えた時に15インチが標準的といえば標準的な気はする。


車体が軽い、パワーがないということで、たかだかワンサイズのインチアップなのにも関わらず、

思ってた以上にフィーリングに影響が出たのがちょっと驚きでした。

やっぱり小さい車はこういう違いを大きく体感できるので面白いですね。




_03_20140312222529159.jpg

オマケ。

MADE IN TAIWANの怪しいイタリア国旗バルブキャップをついでに装着しておきました。

純正オプションのキャップは3千円以上もするのですが、こちらは数百円の代物。

このイタリアマークがいつ消し飛んで行くか分かりませんがw

  



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/03/12 Wed. 23:24    TB: 0    CM: 2

トリコロール 



シフトブーツを買う時に一緒に買ったイタリア国旗ステッカー(レジンタイプ)を貼ってみました。

トリコロールアピールは僕的にはあまり好みではなく、過度なトリコロールアピールなどは

もはやだたのマヌケに見えてしまうので、あくまでもワンポイントに。

最初は「日本人なんだからっ!」ということで日章旗でも貼ってやろうかとも思いましたが、

ここは初めてのイタリア車(外車)ということで、これを機にハマって今後も外車の道へ進むのか、

それともある時を堺に嫌気が差して国産車に戻ってしまうのかは自分でもまだ分からないので、

チンクに関しては外車デビューカーとして自分的にもちょっとした記念ということもありまして、

小さくイタリア車アピールをさせてもらいました。


貼り付ける場所にはベストな位置を探すのに小1時間。。。

本当にこの車は余計なことをするとバランスがおかしくなるシビアなデザインであることを痛感。

ミリ単位の調整で、なんとか違和感のないポイントを探し出せたかなと。

ステッカーもそのままでは糊が弱い感じで、時間が経つと自然に剥がれてしまいそうだったので

エンブレム用の強力両面テープを使って貼っておきました。



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/03/10 Mon. 22:08    TB: 0    CM: 2

シフトブーツ 



我がチンクのトランスミッション、その名もデュアロジック。

システムは勿論のこと、シフトパネルのデザインもとても気に入っております。

でもね。




IMG_9364.jpg

ここの部分にとてもよく埃が溜まるんですよ。。。

僕はチンクに乗る度に信号待ちの間なんかに車内を拭いたりはしてるのだけども

毎回ここは気になる部分であるのと同時に、このメッキリングの内側のグレーの部分は

ラバー素材のような感じになっていて埃が取れ難いっ!

黒いパネルとの溝にゴミが挟まったりもして、清掃の度に何とかならんかなぁと。




IMG_9374.jpg

そこで今回はある商品を購入しまして、そいつを取付けるべくここのパネルを外して

ガッツリと隅々まで掃除をした後に…。




IMG_9523.jpg

ジャカジャン♪

FLATOUTさんで購入したシフトブーツを装着したでござる。

元々はシフトノブも、後々にこのシフトブーツを購入することを考えてのチョイスだったので、

当然見た目のマッチングもバッチリで、イメージ通りの内装になってくれました。

これで掃除もやり易くなって尚ヨロシ。




IMG_9525.jpg

ただ、このシフトブーツを画像のような感じで取付けれるまで、かなり手こずりました。。。

デュアロジック車にシフトブーツを取付けるにはパネルを加工する必要があるのですが、

それプラス、このシフトブーツはMT用のサイズなのか、デュアロジックのシャフトの長さと

現在装着しているシフトブーツストッパーでは長さも太さも合わずブーツはブカブカ状態。

そのまま付けたのではどうにも見た目が悪い。


そして、このシフトブーツは画像のような取付け方をするタイプのブーツではないので

この様な形に整えるよう長さを合わせる為に新品のブーツを思い切ってハサミでカット。。。

僕は基本的に左手をシフトノブに置いて運転をするので、シフト操作をする時にも

ブーツが手に触れたりしない程度の位置にする必要もありましたので。

悪戦苦闘しつつも、とりあえずは何とかイメージ通りになってくれたので満足です。

形を調整する為にパネルを何度も何度も外したので、内装に傷が付いちまったぃ('A`)



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/03/08 Sat. 22:30    TB: 0    CM: 4

消失 



今日のお昼は雪が降ってビックリした。。。

さてさて、このネタも何回目だと思わんばかりに何度もお話しするチンクのワイパーのビビり。

以前の記事では「フロントガラスの油膜を除去しても結局は再発した」と書きましたが、

ここ最近はナゼかスムーズに動き、ビビりも発生しなくなっておりまふ。

ビビりの有無には特に雨量や走行中の速度に左右されるということもなかったのですが…。

これはワイパーがビビるかビビらないかは、もはや車の気分ということだな…うん、そうしよう。

まぁワイパーのビビり程度なら僕はそんなに気にしない人なので、また再発してビビりが

どうしても気になった際には、その時はワイパーの交換でも検討してみます。



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/03/06 Thu. 22:41    TB: 0    CM: 2

GENESIS COLLECTION 



久しぶりにIbanezのHPを覗いてみたら、なんと良さげな新モデルが発表されてるではないか。

『GENESIS COLLECTION』というシリーズで、中でも目を引いたのが『RG670AH』という機種。

珍しくボディにアッシュ材を採用し、Ibanezのお家芸であるスーパーウィザードネック搭載。

アッシュ材と言えばストラトキャスターで、現代ではST71/ASHが有名どころですね。

僕もこのST71/ASHが欲しい1本ではあるのですが、21F仕様というところで決め手にはならず。


そんな中、Ibanezから24Fのロック式でH-S-Hレイアウトでアッシュボディの新機種。

さらにPremiumシリーズ同様、サブ機としてドンピシャのお手頃価格。

これは僕の中では激熱の1本なワケですが、発表されたのが2013年の秋モデルとな…。

しかもスポットモデルで限定生産とはー。。。

発表されてから随分と時間が経ってしまっているので、良いタマのモノはもう無いだろうなぁ。

時期が時期なら即効でSD-2を売って買い替えたかったところですが…。


今シールドが断線気味になっていて調子が悪いので、今度楽器屋さんへ買い物に行った時に

店員さんにシレっと聞いてみよっかなw



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/03/03 Mon. 21:35    TB: 0    CM: 8

杞憂 



ハンズフリーのマイクを調べる為にオーディオを外してみたところ…。

マイクの端子が抜けてただけでしたー(´∀`)タハー

端子を挿したらちゃんと通話できるようになってくれました。


でも何で抜けたんだろう。。。

特にオーディオ周りや配線関係を触ったこともないので、裏側にある配線類が引っ張られた

というようなこともないハズなんだけどなぁ。

こんなモノが振動で抜けたりするもんだろうか。

抜けないように一応テープを貼って留めておいたけど、ちょっと不安要素だな。



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/03/02 Sun. 14:33    TB: 0    CM: 0




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。