POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

FIAT & ABARTH500 全国ミーティング 2014 (10月26日) 



ホテルで朝食を食べ、いよいよ全国ミーティング会場の『浜名湖ガーデンパーク』へ向けて出発です。

ちなみに車に乗り込んでいざホテルを出ようとした時、駐車場にいるホテルスタッフのお姉さんが

「何かイベントとかあるんですか?」と突然声を掛けてきました。

お姉さん曰く、「この辺では普段滅多に見ないFIAT500とかサソリのマークのFIAT500が次から次へと

駐車場から出てくるので、何かあるのかなぁと思って~」とのことでした(笑

今から浜名湖の方で全国オフがある旨を説明し、少しお話しをした後、「楽しんで来てくださ~い」と

笑顔で送り出してもらいました。

…ということは、同じホテルに泊まってた参加者の方が沢山居たのかもしれませんね。

お姉さんもFIAT500を知っているとは…なかなかの通じゃな。




03_20141030133309fe2.jpg

会場に到着すると、既に入場待ちの待機列が。

こんな感じで参加するイベントとか久しぶりだなぁ~なんて感じつつ、僕も列に並びます。

それにしても運営の方々の手際も素晴らしく、とてもスムーズに入場・駐車することができました。

車椅子であることを伝えると丁寧に対応もしていただきまして、ありがとうございました。




04_2014103013325061b.jpg

macさんと合流もでき、お話ししつつ展示の準備を済まし、後はミーティングが始まるのを待つのみ。

でも、この辺りで雨がパラついたりと雲行きが怪しくなってきました。。。

そして…それと同時に僕のお腹の具合が悪くなってきました…(´・ω・`)ピーンチ

間もなく開会するという時ではありましたが、トイレのある所までダッシュ。

会場が広いからトイレが遠いー(;゚;∀;゚;)




04_2.jpg

なんとか無事に復帰しましたが、戻ってきたら集合写真の撮影終わってたー('A`)

でも今から調度ビンゴ大会が始まるという頃だったので、メインイベントには参加できて良かった。。。

くじ運とかは全く無い僕ではありますが、ここは魂でビンゴ!

ビンゴしたのが遅かったので目玉賞品はありませんでしたが、ここは実用品としてパスタをチョイスw

ワイン欲しかったなー。。。




05_20141030133248fd7.jpg

後はもう自由時間ということなので、ブラブラしつつ写真を撮っておきました。

そして「ブログ見てます」と声を掛けてくださったり、なんとステッカーを買ってくれる方がいたり、

いやはや本当に嬉しかったです(´∀`)

ステッカー購入してくださった方々、本当にありがとうございました!




06_20141030133247c91.jpg

今回の参加台数は368台(デモカー除く)だったそうです。

400台の申し込みに達し、受付は締め切られていたのですがキャンセル等が出たのでしょうか。

それでもこれだけの参加台数だと参加者数は700人程に上り、これだけの人の数をまとめるのは

準備の段階からとても大変だったと思います。

幹事団、運営に携わられたスタッフの方々は本当にお疲れ様でした。




07_201410301332466e6.jpg

こういうイベントにはやっぱりアバルトの比率が多いですな。

昨年の全国ミーティング後に発表されてきた限定車とかも見れるかなぁと楽しみにしておりましたが

あんまり見掛けることはなかったのがチョット残念。




08_20141030133245b24.jpg

遠方の方や地元の常連の方々(?)は、お昼頃になると撤収される方もチラホラ出始めてきたので

早い段階でこれらの画を撮っておいて助かりました。

こういう会場で整列している車が歯抜けになってしまうと画になりませんしね。。。




13_201410301332072d8.jpg

時折、上空には航空自衛隊の浜松基地であろう航空機が飛んでおりました。

あ、これ昨日浜松基地から飛んで行ったE-767や(笑




10_2014103013320927b.jpg

オールドチンクも勢揃い。

う~む、やっぱりオールドチンクはカワイイなぁ。(特にノーマル車が好み)

あまりマジマジと滅多に見ることができる車ではないので、色々と写真も撮らせてもらいました。




11_201410301332087b9.jpg

個人的にはオールドチンクに乗っておられる方とお話しがしてみたかったりします。

旧車とかは全く知識もないですし、一体こういう車ってどんな感じなのか。

維持だけも大変でしょうし、どのようにされているのか、こういう車を所有するメンタル面な話しなど

色々とお話しを聞いてみたいなぁ…なんて思ったり。




12_2014103013320845a.jpg

そう言えばオールドチンクはリアシップエンジンでしたね。(エンジンが後ろのトランク部分にある)

エンジンを掛けている車体があったので音を聞いてましたが、現行チンクの2気筒エンジンの音を

そのままかなり大きくした感じで、それが高回転までずっと続く感じなのですね。

本当にパタパタパタパタという音で、音だけでとてもカワイイ。

現行のチンクは2気筒の特徴ある音が響くのは低回転域だけですし、2気筒故の振動なんかも

殆んどなく一般車と変わらないくらい快適ですしね。

高回転域はバルブタイミング制御でとても滑らかですし、良い意味で現代的ではありますが。




08_2.jpg

これも立派な参加車両ですね(笑

純正オプションホイールに未発表のコンバーチブル仕様とな!




09_20141030133210f4e.jpg

残念なことに閉会を前にどしゃ降りの雨になってしまいまして、大半の方も撤収されてしまいました。

さすがに僕も現場には居られなくなってきたので、最後まで居るつもりでしたが惜しくも撤収することに。

運営の方々は最後まで大変だったと思いますし、本当にお疲れ様&ありがとうございました!

人と絡むことは殆んどありませんでしたが、声を掛けてくださった方々もありがとうございました(´∀`)


名刺もっと撒いておきたかったなー。。。

まぁ、また違うイベントの時にでも利用しまひょ。
スポンサーサイト



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/10/30 Thu. 16:43    TB: 0    CM: 2

浜松広報館エアーパーク (10月25) 



さぁ、いよいよ26日に全国ミーティングが行われる静岡県は浜名湖へ向けて出発です。

今回は前日入りの一泊をしてからミーティングに向かうので、土曜日は浜松観光をしようと思い

ホテル周辺に何があるかと調べた結果、航空自衛隊浜松基地に『浜松広報館エアーパーク』という

資料館的な施設があるようでしたので、ホテルへチェックインする前に行ってみることにしました。


車のホイールにセンターキャップがありませんが、これは会社の関係で全国ミーティングに向けて

「宣伝にワイドトレッドスペーサーを付けて行って」というお達しがありまして。

で、FIAT500用のワイドトレッドスペーサーを借りてきて前日に装着をした為に、この日はある程度

距離を走った後にボルトの増し締めをする為にセンターキャップを外しておりますw




_02@_201410272155151ae.jpg

さぁ、渋滞等もなく予定時刻通り無事に到着しました。

航空自衛隊浜松基地、浜松広報館エアーパークです!

おぉ、どデカい航空機がお出迎えしてくれてます。

小松基地へ行った時の『石川県航空プラザ』を思い出します。




_03@_201410272155144f3.jpg

航空自衛隊浜松基地とエアーパークの敷地のデカさに驚きつつ、早速入ってみることに。

自衛官の方なのか施設のスタッフの方なのか、奥にある展示機の所の草むしりをされてましたw




_04@_20141027215513326.jpg

このエアーパークでは定期時刻に短編シアターが放映されているようで、受付のお姉さんに

「シアターはご覧になりますか?」と聞かれましたが、エアーパークは展示が3Fまであるのを考えると

時間的にあまり余裕もなさそうだったので残念ながら今回は遠慮しておくことに。




_05@_20141027215512638.jpg

館内には壁一面に、この様なパネルとビデオによる映像であらゆる解説がされております。

さ、さすがに全部じっくりと読んでると1日あっても時間が足りないぞ。。。

細かな解説は惜しくも読み流す程度で順路を進んで行くことにします。




_06@_2014102721541891d.jpg

レーシングカーなど車の風洞実験の光景は目にすることはありますが、当然ながら航空機にも

風洞実験は行われているわけで、これら航空機の開発計画の通称が『心神』とのこと。

音速の風洞実験とか、一体どんな感じなのでしょうか。




_06_2@.jpg

F-1戦闘機の後継機、XF-2(F-2)の展示機。

もちろん実物大なので、展示機と言えど真横まで行くと大迫力です。




_07@_2014102721541621d.jpg

実装されるミサイルのモックアップ。

戦闘機に実装されているところを我々が見掛けることはまずないですが、こんな感じなのですね。




_09@_20141027215415662.jpg

これら兵器についても様々な解説を読むことができます。

「ゴールキーパーもできる!フォワードもできる!」とかそんなフランクな書き方w

こんなモン実装してスクランブル発進する時なんてパイロットは命懸けやがな。。。




_11@_201410272154144a9.jpg

F-1戦闘機の展示機はコクピットを拝見することもできます。

最近の戦闘機はこういう大量のアナログな丸い計器類というのは無くなり、殆んどのメーターが

電子制御のデジタルメーターになってるそうです。

まぁ我々が手に出来る車ですらデジタルメーターになってますもんね。




_12@_2014102721541315c.jpg

2Fへ上がると目の前には『ブルーインパルスコーナ』が。

歴代のブルーインパルス機の模型、制服、写真などが展示されています。




_15@_201410272153273a2.jpg

一体誰がどうやって撮ってるんだと思ってしまう程の素晴らしい写真が沢山展示されていました。

ブルーインパルス程のGが掛かってもカメラって壊れないのかな(・ω・)




_17@_20141027215326f7a.jpg

様々な機体が模型で展示されています。

「それぞれの機体の大きさの違いを比べてみてください」とのこと。

空を飛んでいたり、機体が単体で展示されていても大きさの違いってわからないですもんね。




_23@_201410272153232f9.jpg

こういうのを見ると『男たちの大和/YAMATO』の「弾ぁぁ持って来ぉぉーいっ!!!!」のシーンを思い出す。




_25@_20141027215229ded.jpg

こんな車両の模型があるなんて!

ちょっとコレ可愛いやないか~。




_26@_20141027215228099.jpg

2Fの渡り廊下から隣にある格納庫の展示エリアへ行く事ができます。

航空機を上から見るなんてこともなかなかできないので、何気にこれはレアなのでは。




_27@_20141027215227fa2.jpg

渡り廊下を渡っていきなり出てきたのがコレw

うむぅ、国賓かぁ。




_29@_20141027215226b2d.jpg

『政府専用機の座席』として横に配置されていて、実際に座ることができます。

もちろん僕も座ってみましたよ。ウフフ

飛行機乗ったことないから解からないけど、新幹線の座席と比べたら倍近くの幅がありました。




_28@_20141027215226825.jpg

格納庫には沢山の機体が展示されていて、フライトシミュレーターのようなモノもありました。

リアルなシミュレーターなのか、子供よりも大人の方が大ハシャギでしたw

この辺りはスケジュールの時間を気にしてて、奥にあるF-2の写真撮るの忘れたー(TAT)




_32@_201410272151374dd.jpg

格納庫から展示フロアに戻って3Fへ上がります。

3Fは主に自衛官の方の普段の任務内容、任務外は何をしているのか、浜松基地の歴史などの

解説がパネルで展示されていたくらいで、あとは図書室やカフェなんかがメインでした。

う~む、3Fに展示は少なかったので、あまり急がなくても良かったし、シアターも観たら良かったかも?

ちなみにシアターは上映時刻前には満席になるので、シアター目当てで行く方はご注意。




_36@_20141027215136917.jpg

1Fに戻ってきて物販で買い物をした後、一旦外に出ようと思ったら出口の隣にショーケースが。

なんとまぁハイクオリティなモノばかりの模型の展示でした。

中高生の部や、小学生以下の部の模型も展示されてましたが、どれもビックリするくらいの完成度。

僕のガンプラでは足元にも及ばんクオリティでしたw




_39@_20141027215134f32.jpg

ちなみにエアーパークの凄いのは、屋外にも沢山展示されております。

自衛隊ヘリやミサイルの展示の隣に子供用の遊具があるのもシュールw




1@_2014102721513318a.jpg

基地の滑走路から突然E-767が飛び立って行ったので、まだ何か飛んで行くかなぁと

フェンス前で粘ってましたが、それ以降は何も飛ばずエアーパークの閉館時刻に。

浜松航空館エアーパーク、想像以上に展示内容が豊富で写真の数が多くなってしまいました。。。

実際にはまだまだこんなモノではないので、また今度機会があったらじっくり周りたいなぁと。




4@_20141027215132f8e.jpg

さぁ、時間も調度良くなったので、これよりホテルに向かいます。

明日はいよいよ1年ぶりの全国ミーティングだ~。

ちなみにエアーパークの駐車場に何台かチンクが止まってたので、多分参加者であろうかとw

うむ…では浜松基地、さらばじゃ。







カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2014/10/28 Tue. 12:50    TB: 0    CM: 5

小物 



うむ、土日の天気はなんとか大丈夫そうだ。

全国ミーティングの準備の方もなんとか出来上がってきましたよ。

あともう少し用意する小物があるけど、そこら辺のは会社でちょこっと道具を借りたら全部完成だ。

今回は宿を取ったので、土曜日は浜松観光です(´∀`)

観光っていうほどのところへ行く予定はしてないけど。。。

土曜日の朝、出発します。ウフフ




IMG_0296.jpg

ちなみにディーラーさんにも評判が良かった(笑)僕が自作して車に貼っている2気筒ステッカー

ほんの数枚ですが用意してみたので、オフ会価格で販売しようかなと思ってます。

もし欲しいという方がいたら声を掛けてくださ~い。

男の子用、女の子用がありますw


※追記
こちらも宜しければご覧ください。【イタリア生まれ 日本育ちステッカー】



カテゴリ: FIAT 500

タグ: FIAT    フィアット  500  チンク  ステッカー 

[edit]

Posted on 2014/10/23 Thu. 22:28    TB: 0    CM: 14

不眠症 経過 - その1 - 

_06_20141019173145715.jpg

心療内科へ行き、不眠症治療開始から早2週間が経ちます。

最初の4~5日間は薬を飲んでも、今まで通り寝付きが悪かったり途中で目が覚めたりしてましたが、

最近はぐっすりと長い時間深く眠れるようになってきたようです。

それに伴い「何かの病気かな。。。」と思うほど長年体に染み付いていた背中や腰、眼球の痛みが

みるみるうちに引いてきて、今では随分と健康体に戻ってきましたよ。

まさに「寝起きがこんなに気持ちが良いのは何年ぶりだー!」という感じです。

寝れないことからの不安感やイライラ感もなくなりましたし、寝ることへの躊躇いもなくなりました。


1つだけ言うならば、同時に生活リズムも随分と改善されたことで、晩御飯を食べた時間辺りから

もう眠くてたまらんくらいに眠気がやって来て、それくらいの時間からは何もする気が起こらないことw

今までブログを書いていたような時間には、もうお風呂に入って寝る準備に入るようなリズムなので、

起床から就寝までのリズムは随分と変わっても、「○○時くらいに○○をして~」というような、

今まで生活していた時間感覚みたいになモノがまだまだ追い付いていない感じです。

今までの感覚で「夜に○○をしよう」と思っていても、気が付いたら「あ、もう寝なければ…」みたいな。

寝るのが午前3時とか4時だった頃の「時間のリズム」を、今の良い生活リズムに合わせられれば

ブログも今まで通り順調に書いていけるかなぁと。

とりあえず、薬を飲まなくてもぐっすりと眠れるようになるまで、もうちょっと時間は掛かりそうですが。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/10/19 Sun. 21:37    TB: 0    CM: 1

名刺 



今月26日に行われるFIAT500全国ミーティングに向けて製作していた名刺が完成しましたー。

ちなみにデータを作ってる途中でイラストレーターのファイルが突然ぶっ壊れてしまったようで、

『ブブー、このファイルは開けません』というウィンドウが出て無情にも終了のお知らせが。。。

「ハァァーン!なんてこったぁぁーぃ!!(TAT)」という状態に陥りましたが、ネットで調べてみると

何やらフリーソフトでデータファイル復旧ソフトなるモノがあるのを発見。

早速試してみたところ、復旧対象のファイルを読み込むのに20時間くらい掛かりましたが…なんと!

最新保存状態の一歩手前くらいではありましたが、神懸かり的に復旧に成功ー(゚∀゚)

(20時間もあればこの程度の名刺データならば一から作り直した方が早かったかもしれませんが、

今後仕事などで万が一の時にでも使えるモノなのかどうか調べる為にも試してみました)


そのソフトのHPには「使ってみて良かったら『イイね!』を押してくださいね」と書いてありましたので

1クリックしか受付られませんでしたが、もうね、100回くらい連打したい気分でしたよ…(涙

いや~、ホント凄いモノを開発する人がいるモンだ…感謝感謝~(-人-)

そんなワケで無事に印刷屋さんにデータ入稿もできまして、無事に納品されたワケでございます。


最近は家庭用プリンター(複合機)なんかも進化して、家でプリントしても凄く綺麗に仕上がりますが

やっぱり印刷屋さんに刷ってもらったモノの出来は全然違いますね。

しかも家庭用プリンターは進化し過ぎた為か、昔のプリンターに比べインクの消耗量もハンパなく、

名刺100~150枚程度となると、用紙代や裁断する手間なんかを考えたら印刷屋さんに発注した方が

自分で製作するよりも実は安かったりするという。。。


さぁ、とりあえずこれで応急の自己紹介は大丈夫かなということで、当日はどれだけの人に撒けるかな。

あとは現地で身に付ける名札みたいなモノとか、車のナンバープレート隠しを作ったりしないと。

果たして間に合うじゃろか…(´・ω・`)



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/10/13 Mon. 21:46    TB: 0    CM: 10

睡眠 



眠れない眠れないと公言していた僕ですが、ここ最近は仕事にも支障をきたすレベルの不眠で

目は開けてられないし、仕事しようにもパソコンの画面を見るだけで眼球がチクチク痛むし、

寝不足が原因なのか、かれこれもう長年、首、肩、背中、腰のどこかが常に痛くて余計に寝られず

そしてまた寝不足で痛みが…というループの毎日でした。

とにかくじっとしてても、ベッドで横になっても余計に痛みが強くなるという状態になってしまい、

さすがにこれはイカンということで初めて心療内科というものを受診してきたのであります。

初めての心療内科、初めて訪れるクリニックということもあって少々ドキドキしてしまいましたが、

産婦人科もされているクリニックでしたので割とほんわかした雰囲気のクリニックで良かったです。

※精神病棟みたいな感じだったらどうしようかとビビってたのは内緒だ。


心療内科って一体どんな診察なのか興味も湧きつつ、いきなり手渡されたのは問診表。

「はい」・「いいえ」に○を付けていくだけのものでしたが、全部で所要時間30分程も掛かった質問量。。。

中には「何だこりゃ?」と思うような、普通では「いいえ」以外に考えられない内容の問いもありましたが、

実際に鬱病や何か精神疾患の方は、「はい」に○をする程に患っているということなのでしょうか。

本当に重く精神的に病んでいる方はこういうことで悩んでしまうのかと、少し勉強になりました。


そして診察は5分程であっさり終えて、診断されたのは予想通りの不眠症。

で、処方されたのが「グッドミン」という睡眠薬。

「グッドミン」てww 小林製薬みたいなネーミングww

いっそのこと「スグネール」とかだったら面白かったのに。

まぁ、そんな感じで人生初の睡眠薬と1ヶ月間の治療(睡眠)生活がスタートです。

子供の頃のように何も気にせず快調に爆睡できるようになれると良いなぁ。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/10/11 Sat. 23:33    TB: 0    CM: 10

二重の極みアレー 



さてさて、劇場版るろうに剣心の後編となる『伝説の最期編』を観に行ってきました。

うーん…うーん…なんちゅーか、微妙だった~。。。

第1作と京都大火編が凄く良かっただけにぃぃー!!

原作を10倍速くらいの駆け足で志々雄編の最後まで行っちゃったー!みたいな。

あれならもっともっと要らないところを省いて、必要なところだけを絞ってもっと深く描いてまとめるか、

割り切って最初から3部作構成にしてしまった方が絶対に良かったと思うのだが…。

まぁ2時間半の劇場2本ではあれが限界なのかな…なんか凄く勿体無い感じがしました。


しかしまぁ、藤原竜也くんの演技はホント凄ぇなー。

伝説の最期編は「志々雄役が藤原竜也だから観れた」と言っても過言ではないのではなかろうか。

あとは序盤で驚きのキャスティングに笑わせてもらえたから、まぁヨシとしましょう。

あれは「伝説の最期編はコレで勘弁して」的な監督のメッセージなのだろうかw




IMG_9616.jpg

帰りに劇場のストアで剣心キューピー志々雄キューピーを買ってきました。

う~む…気持ちは解かるが少量生産の限定品とは言え、1個¥950とはこれ如何に。

剣心キティと志々雄キティのぬいぐるみも一体¥4100とかwwぼり過ぎやww



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/10/08 Wed. 22:30    TB: 0    CM: 2

4×4 (10月4日) 



というワケで、土曜日にディーラーさんへ足を運んでPanda 4×4を拝見してきました。

いやいや、率直にコレ良いよっ!

チンクという車が存在していなかったら僕は間違いなくパンダを選び、そして数ある車の中でも

このパンダ4×4はかなり欲しい車の1台になるのは確実かと。




_05_201410062141194ee.jpg

内装がこれまた良いんですよ。

兄貴がかつて乗っていた、まるでスズキのジムニーを彷彿させる「遊べる車感」が凄く伝わってくる。

現行のパンダは各部の質感なんかも、ぶっちゃけチンクより優れていると思います。

お金と場所さえあるならば、チンクとパンダ4×4の2台持ちなんてのが自分の中では凄く理想だったり。

まぁそんな夢は夢で終わるワケではありますが。。。




_06_20141006214118455.jpg

チンクは丸、パンダは四角のコンセプトで造られているのですが、パンダ4×4はシフトノブまで四角。

イイね、この実用性度外視でデザイン重視という割り切り具合がw

間もなくベースグレードのパンダにもMTがラインアップされるそうで、それもこうなるのでしょうかね。

いや~、このパンダ4×4はなかなか良いですよ。




_01_2014100621412149a.jpg

お隣にはチンクの現行限定車『PELLE』も展示されていました。

今後ラウンジグレードの純正ホイールがこのPELLEに採用されてるデザインに変わるそうですが、

デザイン的にちょっと車体のカラーを選んでしまうかなぁ、という感じでした。

白や黒なんかはスタイリッシュに決まって良いと思うんですが、僕のヴォラーレやテックハウスグレーには

ちょっと馴染まないんじゃないかなぁという印象。

ホイールのデザインとしては僕は凄く好きなタイプのモノでしたが。




_02_20141006214120b05.jpg

ぐあっ、痛恨のストラップ写り込み。。。

内装のこのレザーシートは思ってた以上に良かったです。

画像だと「えーっ、今の方が可愛くて良いのにー」と感じてしまいますが、実物は凄い高級感です。

レザーの質感も凄く良くて、レザーシートになるだけでこんなにも印象が変わるのかという程。

それはチンクだからなのか何なのかは解かりませんが。。。

うむ、これならば間もなく行われるチンクのシートデザインの仕様変更もちょっと納得できるかなと。




6_201410062141165a0.jpg

そしてお目当てのFIAT Panda4×4 ロゴ入りLEDランタンも頂けました♪

ホントは赤が欲しかったんだけど、ディーラーさんが気を利かせてブルーを持ってきてくださったので

まぁブルーでもコレはコレで良いかなとw




8_201410062141456a1.jpg

早速、電池を入れて点灯~…って、アレ…思ってたより全然暗いww

調光は3段階くらいで、最大でもあまり明るくはなく。。。

残念ながら作業等には向かないレベルで、もはや間接照明というか常夜灯くらいに使おうかなとw

それでも電池駆動でエネループが使えますし、微妙に色々と役に立つのではなかろうか。




9_20141006214146b8b.jpg

ディーラーさんへ行くと、持って行ったDMと引き換えに未発送状態のDMと交換してくれました。

それと、パンダ4×4のちゃんとしたカタログ(ちゃんとした言ってもA4紙1枚モノですが)も頂けました。

担当の営業さんはお客さんも多くて、ここ長らくお話しすることがなかなかできなかったのですが、

この日はゆっくりと色んなお話しができたので良かったです(´∀`)

パンダ4×4は密かに注目度もあるのか、結構沢山の人が見に来られてましたよ。



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2014/10/06 Mon. 22:27    TB: 0    CM: 5

DM 



先日、FIATパンダの新グレードとして『Panda 4×4』が日本でも限定販売されることになりました。

ディーラーさんからDMが送られてきたのですが、なんとまぁ可愛らしいカタログだこと。

カタログまでパンダのコンセプトであるスクワークル(角の丸い四角)で表現されてます。

ちなみにこのパンダ4×4は元々は本国でしか存在しなかったモデルで、日本では並行輸入でしか

手に入れることができなかった車種なのですが、MT設定のみにも関わらずやってくれましたね。

おそらくこの限定車で人気があると、正式にカタログモデルとしてラインアップもされるでしょう。

個人的にはこのパンダ4×4はかなり好きです。

FIATらしからぬ、ハイテクな衝突軽減ブレーキまで搭載されていてちょっと驚き。

2016年にチンクエチェントもモデルチェンジされるとの噂さも出始めてますが、今後はFIAT車でも

この辺りの装備は時代的に充実していくんでしょうねぇ。




_02_20141003222905118.jpg

4日、5日にディーラーさんでキャンペーンがあるようで、このDMを持って行くと何やらプレゼントを

もれなく貰えるようですので、パンダ4×4の実車見学も兼ねて行ってきましょかね(´∀`)

間もなく行われるチンクの仕様変更のお話しも詳しく聞いてこようっと。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2014/10/03 Fri. 22:51    TB: 0    CM: 6




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。