POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

糺の森の光の祭 



今年初めて開催される『世界遺産 下鴨神社 糺の森の光の祭』へ行ってきました。

今年は『京の七夕』へ行かなかったので、代わりにこちらのイベントへ行ってみようということで行ってみたのですが、

まぁ~、とんでもない人の数に到着してビックリでしたわ…。

京の七夕(堀川会場)も結構な来場者数ですが、それの軽く3倍の数の方々が来場されていたのではないでしょうか。

ただただ人の流れに乗って上を見上げながら移動するのみしかできなかったので、写真なんて撮ってる余裕はありませんでした。。。

初物且つメインイベントが行われる土日だったということ、そして世界遺産の下鴨神社というのが大きかったのではないでしょうか。





IMG_1627.jpg

これまた混雑要因の1つに、会場内で盆踊りも行われていました。

順路を進む人に加えて盆踊りを見物する方、子供連れで一緒に参加される方々などが入り乱れた状態に。

辛うじて空いているスペースに逃げ込み少しだけ写真を撮らせてもらいましたが、後方では隙間のない人の行列が流れております。

流れている行列にもう一度復帰するのにも一苦労でした。。。

歩いている人も立ち止まれなかったですしね。





IMG_1643.jpg

ここまで来ると人も散らばり楽に動ける空間が。

ちなみに奥に見える楼門の先にメインのアート作品の展示があるそうで、ここまではあくまでもオマケのライトアップ。

写真右側に並んでいる人が楼門内への入場待ちをしている方々なのですが、会場入り口から行列が全く動いてませんでした。

しかもこの辺りまで来て初めて警備の方のアナウンスで、ずっと右側に動いてなかった列が入場待機列だったことを知りましたし…。(汗

さすがに一から並びに戻るのも無理ですし、この時小雨も降り出してきたのもあって、中の展示は諦めて撤収しました。

多分想定以上の混雑に入場の受け付けも早々に終了していたと思います。

今年初のイベントということでしたが、来年からはどんななるんでしょうかね。

いやはや、甘く見ておりましたわぃ。。。
スポンサーサイト



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2016/08/29 Mon. 19:33    TB: 0    CM: 0

初体験 



マ「おむつモード!」


とうとうマルコに女の子の日がやってきました。

先代ポメのポン太は男の子だったのでワンちゃん用のおむつなんて使ったこともなく、いざ履かせようとしても逃げるわ噛むわで

おむつ履かせるのにオカンと2人掛かりでてんやわんや。。。

さて、何とかおむつを履かせることに成功したワケですが、ここで1つ疑問が。


「ウンチの時どうすんの、これ?」


まぁ我々が活動中はイイですよ、マルコは催した時にはウンチしたいアピールがあるのでその間におむつを外してしまえば。

問題は就寝した後。

マルコは2階でオカンと一緒に寝てるのですが、オカンが朝起きた時には大体ペットシーツの上にウンチがしてあるそうな。

でも、おむつしてると…毎朝マルコのお尻が大惨事やな。

一応おむつには尻尾を通す穴が開いていて、その穴を裂いて拡張することでウンチもそのままできるようにはなっているのですが、

それは毛の短いチワワやダックスのような子の話で、ポメなんかはおむつを履かせると自慢の長い毛でお肛門様を覆ってしまうのです。


しかし、こればっかりはあれこれ言ってても今はどうしようもないので覚悟を決めて就寝し、恐る恐る朝を迎えたところ…。

あら不思議、マルコは朝おむつを外すまでウンチをしないじゃありませんか。





IMAG0222.jpg

マ「あたいを甘く見るんじゃないよっ!」


女の子の日は1週間~10日程ということですので、おむつモードもあと数日の辛抱。

今のところ運良く(?)大惨事を迎えることなく毎朝クリアしておりますが、女の子のポメを飼っている方はどうされているのでしょう?

ポメに限らず毛の長い犬種は皆同じような状態になると思うのですが…。

最近ではマーキングなど粗相をしてはいけないような場所用に「マナーウェア」としておむつを用いることもありますし。

まぁこれも色々と経験&勉強ですな。



カテゴリ: マルコ

[edit]

Posted on 2016/08/26 Fri. 22:37    TB: 0    CM: 6

8月16日 



お盆休み最終日。

この日はBBQにお呼ばれしたので朝から行ってきました♪

BBQとはもう何年振りじゃろか。

休み期間中もお墓参り以外は仕事で休みを満喫するなんてことも無かったので、最後の1日だけ終日まったりと過ごしました。

ここ連日ゲリラ豪雨のような局地的な雨が降る日が続いていたので天候が少し心配でしたが、最後まで快晴で良かったです。





IMAG0011.jpg

ちなみにこの日の京都は五山の送り火が行われますので、BBQから帰った後に見に行こうと向かったのですが…。

間もなく始まるというところでバケツを引っくり返したようなとんでもない豪雨に。。。

なんという最悪のタイミングで。

傘を差していても全身濡れる程の雨で、さすがにこれは耐えられんということで送り火を見届けることなく無念の撤収。

ズブ濡れになりましたが、家に帰って大人しくテレビ中継を観ときました。


送り火の日は沢山の観光客の方も来られるのですが、皆さん雨から避難するために周辺のコンビニやアーケードに集中していて

送り火を見ることのできる現場周辺はカオスな状態になってました。

帰りの道中も2台前に走っている車が見えないほどの雨量で、多くの車が路肩に停車されてましたし…。

さすがにこれ程の雨量の中を運転したのは車人生で初めてかもしれないです。

もはや怖さを通り越して何だかちょっと楽しかったですけど。(笑

普段使うことのないバックフォグも活躍してくれたと思います。



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2016/08/22 Mon. 13:26    TB: 0    CM: 1

お墓参り 



お盆休み、家族全員うまく時間が合ったのでお墓参りへ行ってきました。

今回は久しぶりに兄貴のカングーで出撃。

いつもチンクで行く時は助手席でオカンに抱っこされながらの移動ですが、「今日はマルコも広々空間~」と余裕かましてたら…

初めてリバースしちゃいました。。。

後部座席でゴロゴロしたりしてたのが余計に酔ってしまったみたい。 ←あ、リードはちゃんとオカンが持ってます

暑かったのもあるだろうけど、とにかくカングーは無駄に揺れるしね…。

抱っこして、ある程度拘束してやった方が余計な揺れを感じずに酔わなかったかも。

この写真を撮った数分後にリバースしたので、今見ると心なしか気持ち悪そうな顔をしているような気もする。(笑





IMG_1596.jpg

帰りは僕が後部座席に座り、マルコとオカンが助手席に。

できるだけエアコンの冷風も当ててやって、帰りはなんとかリバースせずに大丈夫でした。

この日は特に暑かったのでポメに限らずワンコにとっては厳しかったと思います。

窓面積と室内空間がデカいカングーは冷房も全然効かないですしね。。。

まぁマルコはよく頑張ってくれました。


マ「散々な日や~」



カテゴリ: マルコ

[edit]

Posted on 2016/08/19 Fri. 12:10    TB: 0    CM: 0

シン・ゴジラ 



我が家のゴジラ。 ピギャー

というワケで、公開されてから随分と日も経ち、ネット上では徐々にネタバレ記事などもチラホラ出てきてしまっているので、

それらの前情報など何もない状態で観たいが為に今のウチにと観に行ってきました。


感想としましては「面白かった!」です。

そしてハッキリと賛否があるというのも納得の内容でした。

特別エヴァが好きでもない僕からしたら、あのクド過ぎる「エヴァ感」でイマイチ作品に入り込めなかったのが少々残念。

予告のイメージから、もっと純粋にシリアスな雰囲気の作品を想像・期待していたのもありますが。。。

「エヴァンゲリオンの庵野さんが手掛けた作品」というのを理解した上で観ないと、ちょっと演出を理解し難い人も多いのでは…と。

逆にエヴァが好きな人からしたら、たまらない作品に仕上がっているように思います。


子供の頃から一通りゴジラシリーズは見てきましたが、やはり僕は「恐怖の対象」として描かれているゴジラ作品が好きなので

その点、このシン・ゴジラはとてもゾクゾクできる展開だったのがゴジラ作品としてとても良かったです。

個人的にはストーリー展開を把握した上で、さらには色々と議論されているような内容も踏まえて、もう一度観賞したいなぁと。

そして、その様に思わせてくれるのも、良くも悪くもやはり庵野さんの作品らしいなと。

時間があれば上映期間内にもう一度観に行こう。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2016/08/17 Wed. 14:12    TB: 0    CM: 2

大人の階段登る 

IMG_1568@.jpg

マ「パタリロ」


久しぶりにマルコの成長記をば。

前回マルコに関することを書いたのは歯が生え変わる時でしたね。

「犬歯が残ってしまわないか心配だ~」と書いておりましたが…残念ながら案の定、犬歯は残ってしまいました。。。

見事に上下両方共に残って、犬歯が2本ずつの計8本となっております。

現状は特にお口のトラブルなどはありませんが今後の事を考えて、いずれは抜いてもらいましょうかね。


でも残念なことばかりでもなく、良い傾向のこともありまして。

かつて非常に心配していた亜脱臼の件ですが、最近はめっきり脱臼症状を起こすことが随分と無くなりました。

身体が成長してきたからでしょうか、不思議なものです。

このまま行けば特に手術を考える必要もなさそうですし、これまた一安心です。 良かった良かった。

心の方も成長してきたのか、家の者が離れた時に心細くなって鳴くことも無くなってきました。

この写真もマルコが僕の部屋で寝ている時に撮ったモノですが、今までは僕の部屋で寝ることなんて無かったので、

これも1つの成長の表れなのかなと。

家族(群れ)として認識し、落ち着けるようになってきたのでしょうか。

放っておいて仕事をしててもスヤスヤと寝ていてくれるので楽になりましたよ。(笑


今では体格も安定し、体重は3.8~4kgをキープ。

ポメラニアンの適正体重が2~4kgなので、これは飼い主としても1つの安心要素です。

先代のポン太は11kgとかでしたし。(汗

ポン太の場合は決しておデブで11kgではなく、骨格がデカくて身体自体が大きなポメラニアンでした。(←先祖返りがあるらしい)

身体も頑丈でケガなんて一切無かったですし。

それから考えると4kgのポメラニアンなんて我が家からすると、もう小さくて小さくて。

まぁ、あまり身体が小さ過ぎても骨折とか恐いですし、ある程度シッカリしててくれる方が安心して飼ってられますしね。


まだ成長途中ですし、まだまだ色々と性格も変化があったりで楽しく過ごしておりまする。



カテゴリ: マルコ

[edit]

Posted on 2016/08/09 Tue. 22:41    TB: 0    CM: 2




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。