POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

タイフーン 



今、四国や近畿では台風でエライことになってますね。

こちらも今は風がビュンビュン言ってます。

ウヒョー、部屋が揺れてるヨー。

明後日の木曜日に、佐用町のひまわり畑へ行ってこようと

思っていたのですが、こりゃ地面がぬかるんでダメだな。。。

また時期を改めるか…(´・ω・`)


それはそうと、かのレディー・ガガ様がナニやら

ステージのパフォーマンスで車椅子に乗って登場し、

それに憤慨した障害者福祉団体()がお怒りの抗議を

しているようで…。

僕はコレといってガガ様が好きなワケでもないですが、

彼女のしたことは僕は良いことだと思います。

あれ程の著名人が、健常であるにも関わらず抵抗もなく

車椅子というモノに触れ、乗っている姿を公に見せる行為。

これは一般の方々の障害や車椅子というモノに対しての

抵抗感みたいなモノを壊す良い活動というか、

アピールみたいなモノになったんじゃないかなぁと。

例え、ただのパフォーマンスであったとしても。


それを侮辱だの失礼だのと反対している連中の方が、

障害というモノに壁を持っているんじゃないかなぁ。

小さなことで過敏に「差別だ!」と抗議をする。

これだから障害者団体()というのは、いつまで経っても

世間からは相手にされないんだよ。

何故、もっと前向きに物事を捉えられないのか。

こういう連中の方が、障害を持つということに対して

卑屈な精神があるんだと思う。


…っと、この手の話しは沢山言いたいことはあるけれど、

まぁこの辺にしておきましょうかw

リアル障害者の小さなつぶやきでした。



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2011/07/19 Tue. 22:40    TB: 0    CM: 6

この記事に対するコメント

初めまして。 くろ と申します。
自分もXに興味があってギターを弾いてます。
とりあえずよろしくお願いします♪

台風ですか・・吹き飛ばされないよう気を付けてくださいw
家が揺れてるってww

車椅子の話はなるほどなーと思いました。
団体は、健常者が車椅子に乗ってることは
障碍者への冒涜や障碍を知ったような自惚れ、その場限りの同情と見る一方で
あなたは一般人に理解を広めるために貢献したと見ていることに
なるほどと思いました。

正しい考えはないのかもしれませんが、僕はあなたの考えがのほうが
立派だと感じました。

URL | くろ #-

2011/07/20 03:05 * 編集 *

乙武さんも同じようなことをいいそうですね

障害をもった人が直接失礼だ と言っているのではなく
障害をもっている人に対して失礼だと思っている人がいつもこういうようなことに対して敏感というか…なんというか…そんな気がします
過剰な気配りというか…

URL | unky #v6O6VgHs

2011/07/20 03:10 * 編集 *

んー、難しい問題ですね。
健常者が車いすでのパフォーマンスですか...。
僕もレディーガガはよく知らないんですが、震災後の一早い日本への復興支援などを見ると、障害者を侮辱する人だとは到底思えません。
逆にそれを侮辱だと決めつける団体のほうが、障害者を擁護しているかのようで、実は団体のほうが障害者を傷つけているのではないかと思います。
世界的アーティストが車いすを使ってパフォーマンスをすることで、健常者でも車いすに目がいくし、以外にも車いすを使っている人は勇気づけられるのではないでしょうか?

僕も治る病気ではありますが、生まれつき障害を持っています。(以前書いたと思いますw)
やっぱり、容姿のことで聴かれたりするのは気持ちのいいものではないですし、今まで辛い思いもいっぱいしてきました。
僕はアーティストを目指しているんですが、もし僕がアーティストになって、同じような病気を持った人が僕の事を知ってくれた時、
「あ、こんな病気を持っててもこんなことができるのか!!」
と勇気を持ってもらえるように....。
こんなことを思ってアーティストを目指しだしましたw

なので、やっぱり僕も今回のガガの行動は素晴らしいものだと思いました。

URL | hiro #jkqLxoNs

2011/07/20 21:15 * 編集 *

Re: くろさん

はじめまして&いらっしゃいませ~(´∀`)

そうですね、正しい考え方というのはないと思います。
僕の考えが立派というのも「??」となるとは思いますが、やっぱり前向きに行動することが、一番良いことなのは間違いないです。
実際、障害を持った方というのは周りの人間が思っているよりも、意外と冷静で前向きだったりします。
まぁ「モノは捉えよう」というか、ハンデを活かすも殺すも自分次第ってことですかね(・ω・)

URL | yukki71 #-

2011/07/21 16:41 * 編集 *

Re: unkyさん

乙武さんはちょっとアグレッシブ過ぎると思うけどww
でも乙武さんが言っていたことと同じで、「過剰に思いやられるというのは、それは思いやりではなく逆に壁を作られているだけだ」みたいなことを、おっしゃってたことがあって、僕も「いやその通り」と思いましたけどね。
何もかも平等だの対等だのなんて言ってないで、自分ではどうにも出来ず助けてもらわないとダメなこととかって絶対あるんだから、障害があることを認めて前を向いていかないと、何も進まないし変わらないんですよね。

URL | yukki71 #-

2011/07/21 16:47 * 編集 *

Re: hiroさん

まぁ、ガガ様の真意と人格は我々には解からないけども、決していけないことをしたとは僕は思わない。
身内や知り合いに障害を持った人がいたりしない限り、不自由のない健常な人間がわざわざ車椅子に乗った姿を晒す…これはなかなか出来ることではないんですよね。

hiroさんも、前向きにアーティストを目指すというのは素晴らしいことです。
けど、大切なのは、「障害や病気を持っているにしては」というレベルで終わってはいけないということです。
それは結局ハンデという籠の中で終わってしまい、「ただそれをした結果だけ」で終わってしまいます。
障害や病気を持っていても、一般の方を有無を言わさず黙らせるくらいのレベルを目指し、結果を残さなければハンデという壁を乗り越えたとは言えません。
人に何かを伝える、認めてもらえる、とはそういうことです。
是非、思いっきりやれるだけ頑張ってみてください!応援してます!

URL | yukki71 #-

2011/07/21 16:59 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gda03custom.blog92.fc2.com/tb.php/175-9e07cdeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。