POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

WTCC 



さぁ、WTCC鈴鹿ラウンド開幕です。

「そもそもWTCCって何?」という方の為に説明しておくと、

世界ツーリングカー選手権という世界最高峰レースの1つで、

格闘技レースとも言われています。

本来レースというのは、フェアに速さを競い合い、

故意にぶつけたりせずクリーンに走ることが原則ですが、

このWTCCは接触なんてお構いなしの何でもアリ。

前走車にぶつけてでもいいから、とにかく前に出る。

他のレースでは観られない、そんな大迫力なレースなのです。

※詳しくはコチラ。




_03@_20111031122004.jpg

というワケで、ピットエリアから先程の場所まで移動です。

おぉっ!

S耐ではガラガラだったスタンドが観客で埋まってる!ww

さすがは世界選手権。。。

ちなみに、ここはS耐の写真を撮っていたエリアの

ゲートオープン待ちです。

レースが始まって3周経ってからしか入れません。

1周目や2周目では車両が入り乱れて激しい接触が予測され、

観戦エリアにまで何が飛んでくるか解からないので、

ということらしいのですが…どんなんやねんwww




_04@_20111031121953.jpg

そうこうしてるとレースが始まったー!

と思ってたら、ホンマにいきなり大クラッシュの嵐ww

レースが始まって1コーナーで数台がリタイア。

…カオス過ぎるw

スタンドからは拍手喝采で盛り上がってましたけどね(^^;)

おかげでオフィシャルは大忙しでした。

写真撮れてなかった…('A`)




_19@_20111031121947.jpg

さぁ、ゲートもオープンされたので撮りましょうず。

さすがに観戦エリアも人が凄くて、遠くから定位置での

撮影になってしまったので、あんまり撮れなかった。。。


…っていうか、いきなりボコボコやないかww




_08@_20111031121948.jpg

鈴鹿の1コーナーでみんなサイド引いてる件。

アホ過ぎるww

これが世界レベルってことか。。。




_14@_20111031121948.jpg

なにやら中国メーカーがスポンサーの車両。

中国のスポンサーやらチームは多かったですね。

このモータースポーツも不況の時代、そんな中でも

やはり中国は関係なく力を持っているんですね(・ω・)




_15@_20111031121947.jpg

PCWRCでお馴染みの新井敏弘さんも走ってました。

過去にとあるイベントで、新井さんに助手席に乗ってもらい

ドラテクを教わったことがあります。

日本人トップランナーとして頑張ってー♪

もっと撮ってたと思ったら新井さんはコレしか撮ってなかった。。。




_21@_20111031121947.jpg

30分走行1本目の最終ラップ。

1コーナーでサイドを長く引き過ぎてスライドして

リアタイヤが縁石に乗ってしまい…




_23@_20111031121903.jpg

そのままスピンしてコースアウトの図。

ここで、30分走行の1本目が終わりました。

WTCCは30分走行が2本だけなので、1時間くらいで

意外とあっさりと終わります。

前座だったS耐は4時間ほどあるのですが…。




_24@_20111031121902.jpg

また一旦観戦エリアから退出させられ、順番待ちです。

でも、待ってる間に結構雨が降ってきたのと、

やっぱり人が多くて観れないというのもあり

写真は撮れないけど、ピットに戻ってモニターで

まったりと観戦させてもらうことに。




_25@_20111031121902.jpg

そして2本目の走行も終わり、勝利チームが歓喜の抱擁。




_27@_20111031121857.jpg

これでWTCCも終わり、全てのイベントが終了しました。

チームの方に挨拶をして、僕達も撤収します。




_30@_20111031121857.jpg

チーム車両も撤収準備がされました。

今回は非常に残念な結果に終わってしまった

アリスモータースの負傷した2台。

下のヴィッツに至っては2回転の横転で大破。。。

次戦、頑張ってくれぃ!




_31@_20111031121856.jpg

長かったS耐&WTCC観戦も終わりました。。。

あ~、疲れたけど面白かった♪

やっぱ定期的に生のレースサウンドを聞かないとね。








※ ※ ギター売ります ※ ※



カテゴリ: お出掛け

[edit]

Posted on 2011/10/23 Sun. 22:20    TB: 0    CM: 6

この記事に対するコメント

世にはこんなレースもあるとは知りませんでした・・・
つまり俺がforza3を始めた当初の光景が見られるということですね。
ゲームと違って修理費が気になります。

>鈴鹿の1コーナーでみんなサイド引いてる件。
 アホ過ぎるww
 これが世界レベルってことか。。。
同感です。
サイドブレーキってそんなに速度おとせますかね?
ロックしたら挙動が不安定になってしまう気がするのですが。


すみませんちょっとforzaの話をさせてください。

エボⅧMR乗ってみましたよ。
AWDの楽しさを再確認しました!
メーカー有効度も上がったのでチューニングしてみます。

それとハコスカの音が良すぎて驚きです。
もし乗ってなかったらぜひ聞いてみたください!


では!

URL | マッキー #-

2011/10/31 21:22 * 編集 *

いい写真ですね!僕もWTCC行きたかったなぁ・・・

あ、1コーナーでリアがロックしてるのはサイドブレーキではなく、普通のフットブレーキだと思われます。
FF車なので荷重の抜けてるイン側後輪はロックしやすいんでしょう。

それでも鈴鹿の1コーナーでロックって、どれだけ完璧な加重移動を行ってるんでしょうかwすごすぎますね

URL | hosodaSR #-

2011/10/31 22:55 * 編集 *

Re: マッキーさん

サイドブレーキは減速の為ではなく、車の向きを変える為ですね。
とは言え、鈴鹿の1コーナーなんてのはS耐車で160km~180km程の速度で進入らしく、WTCCはそれより速かったので、そんな速度でサイドを引いてコントロールするなんて、コントロールする幅が超絶に狭いので、それを操作していたWTCCにビックリしてしまいました。

Forza4は僕は基本的にノーマルですねw
ノーマル状態がやはりモデリングされている素のデータでしょうし、やはり挙動も実車に一番近い感じがします。

Forza4の音はすごく良いですよね♪
僕も重視する音の設定は「クルマ」にしています。
ちなみに僕はBMWの初代M3の音がお気に入りです。

URL | yukki71 #-

2011/10/31 23:18 * 編集 *

Re: hosodaSRさん

そう、僕もそう思ったんですよ!
さすがにFFでもサイドはないやろ…って。
で、2本目はモニターで観ていたのでアウト側のタイヤを注意して観ていたら、最初の進入時の一瞬だけ、やはりサイドを使っているようでした。
進入以後はインリフトでしたけど、2コーナー進入でもサイドを使って向きを変えてました。
サイドを使っていたのか、リアだけ強力なパッドでロックし易いセッティングだったのかは解かりませんが、見事に両輪ロックしてました…。
なので、リアの挙動がウネウネしながら走っていて、多分アクセル踏みっぱでサイドを引いて向きを変える…みたいな操作だったと思います。

URL | yukki71 #-

2011/10/31 23:28 * 編集 *


私も
鈴鹿の1コーナーでみんなサイド引いてる件。

ていうのを聞きたいと思ったんですが

なんだかわかりません(^^;)


でも
面白そうなレースですね

車にも個性出ますね。

URL | yasumin #-

2011/11/04 11:25 * 編集 *

Re: yasuminさん

クルマでサイドブレーキを掛けると、後ろのタイヤだけがロックしてしまうんです。
で、走行中(特にクルマが曲がろうとしている時)にそんなことをすると、後ろのタイヤだけが滑ってスピンしてしまいます。
それを時速百何十キロで走行中に意図的にコントロールして走り抜ける技術がスゴイ!
ということですw

レース自体はとても面白かったのですが、1時間だけだったのであっという間に終わってしまいました。。。

URL | yukki71 #-

2011/11/07 13:31 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gda03custom.blog92.fc2.com/tb.php/238-456e39e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。