POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

題4回 ギター講習 

本日、22時頃よりUstream配信します!


番組ページはコチラ。

yukkiの『教則ビデオでは教えてくれないそこんトコロ』


家に帰ってきたのが遅かったので、開始時間が

予定より少々遅れてしまうかもしれませんが、

お時間ある方は覗いてみてください~(´∀`)


※  ※  ※  ※


アドリブをプレイする為の、最低限の基礎知識について

スケールを用いて解説してみました。

伝わったかなぁ。。。(^^;)



急な告知だったにも関わらず、沢山の方に観て頂き

遅い時間までご視聴してくださった皆さん、

ありがとうございました(´∀`)



※ ※ ギター売ります ※ ※



カテゴリ: 生放送

[edit]

Posted on 2011/11/19 Sat. 21:40    TB: 0    CM: 6

この記事に対するコメント

しまった~~~~><
またレアな生放送見逃した~~~~~~~><

録画見させてもらいました。スケール・・・まだその神の領域には足を踏み入れていませんが、最初もっと訳わからんものかと思って見させて頂きましたが、ギター初心者の私でも漠然となんかおおまかな所はわかったような感じがしました。本なんかで読んだら絶対受け付けないような内容そうですが・・・なんかスケールのことが少しわかりましたw

そのうちこの録画をみたことが後々ギターやっているうちに「あッ このことか~」って線で繋がりそうだと思いました。
ギターの奥深さを知ってまだまだやることあるなって感じですww

URL | mei #-

2011/11/21 21:29 * 編集 *

ガッデェムッッ!!

土曜の昼まで覚えてたのに夜にはすっかり忘れて遊びに行ってしまった。。。orz
生放送久しぶりにやって下さいとお願いしといてすいません><
水曜祝日なので仕事休みだから録画見させて頂きます。ハァ・・・
う~む。録画してないところで色々演奏してくださるから生放送見たかった。

こんな僕を『成敗っ!』してください。

次回は必ず見ます!!ので、また近いうちにお願いします。

URL | tyakozo- #-

2011/11/22 01:08 * 編集 *

Re: meiさん

あ~、meiさんの言っておられることが現実になったら、それはそれは僕が目指していたところのことなので、そうなってもらえたら本当に嬉しいです!
とにかくスケールとか理論とかの難しいイメージを払拭して、扉を開けやすくできたらなぁと思ってますので(^^;)
やっぱり、ギターの一番面白く、そして楽しくなるのはアドリブの世界から始まるくらい、新たな世界になりますので、最終的には是非ガンバってみてください!

URL | yukki71 #-

2011/11/22 10:35 * 編集 *

Re: tyakozo-さん

成敗ぃぃぃぃ!!ぬぇあぁぁぁッ!!!!(剛掌波)

今回チャットしてくれた方は3人くらいだったので、なんだか個人的な少人数レッスンみたいになってしまってました。。。
ちょっと失敗したかな?w
そういえば、今回はそんなに+αな演奏とかはしなかったような…(・ω・)

まぁまたやりますので、その時は是非観に来てくださいね~ノシ

URL | yukki71 #-

2011/11/22 10:39 * 編集 *

動画見させてもらいました!
スケールというよりアドリブ基礎講座的な感じだったのですね。

1点気になった事が…
ブログ内でのスケール説明の時はkeyは『ルート』ではなく『トニック』と説明されてました。
僕もスケール勉強した時はトニックと覚えてたのですが…コードの時ルート音とかって。。。
持ってるスケール本とかにもトニックと記載されてます。
ネットで調べて見たらルートとトニックは意味が違うと…
まぁ正直スケールとかコード理論とか全然わかってないのでルートとトニックの違いがよくわかってないのですが・・・

次回もスケールやコードについても生放送して下さるとありがたいです。
ペンタトニックスケールやハーモニックマイナースケールなどメジャーなスケールなども取り入れた解説を。。。
あとはコード理論も色々勉強してるのですが難しくて(汗)
基本的なトライアドからAugやdimなどの解説してくださるとありがたいです。

URL | tyakozo- #-

2011/11/23 14:52 * 編集 *

Re: tyakozo-さん

おっと、これはこれは失礼しました。
言い訳かもしれませんが、一応放送中の録画前に「単純明解に説明する為、厳密には少し違うというようなことを言うかもしれませんが~」ということは前置きで言っていたのですが、録画中に言うべきでしたね。。。m(_ _)m

誤解を招いてしまった責任を取って、ここで説明をさせて頂くと、確かにルートとトニックは似ているようで少し意味が異なります。
ルートというのは、和音における土台となっている音を差します。
例えば、Amで言えばコードの構成音は「ラ」と「ド」と「ミ」です。
ですが、一言でAmと言っても「ラドミ」と「ドラミ」と「ミドラ」など、色々な音の並びのパターンが存在します。
その和音のベースの音を「ルート」というので、「ラドミ」の場合ルート音は「ラ」、「ドラミ」の場合ルート音は「ド」など、AmのKeyの曲中でも他のコードで他の和音が出てきた場合、その場合もルート音というのは絶えず変化もするし、1つのKeyの中でも沢山存在するのが「ルート」です。
対してトニックというのは、そのKeyのスケール音階のベースとなる音なので、他の音に変わったりすることはありません。

なので、トニックと表現をしていれば確実だったのですが、なぜ放送中にルートと表現したのかというと、「トニック」という言葉を使った場合、トニックというものを説明しなければならず、それこそスケール音階、スケール構成音の話しをしないといけなくて、そこまでしてしまうとやっぱりスケール入門者やアドリブに触れてみたいという方には、いきなりややこしい話しになってしまうと思い、極力専門用語的なモノは出さずに、敢えて馴染みのあるであろう「ルート(土台となる音)」という表現をしたのですが…ちょっと失敗だったかな。。。

一応、単純に「CDEFGAB=ドレミファソラシ」という説明の中でAmのルートは「ラ」という説明をしていたので、厳密には違うけど間違いではない、というレベルだったとは思ってたのですが(^^;)

でも、そうやってtyakozo-さんのように「?」と疑問に思って調べるということは、とても大切で大事なことです。
そして今回のように疑問に思ったことは遠慮なく何でも突っ込んでみてください!
僕も間違ったことを言ってしまったりすることもありますし、知らないこともまだまだ沢山ありますのでw

またヨロシクお願いします~。

URL | yukki71 #-

2011/11/28 16:25 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gda03custom.blog92.fc2.com/tb.php/249-69385346
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。