POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

必殺っ!!マグニファイヤァァー!!!! 

04_20130428224127.jpg

ちょっとしたカメラの小物アイテムを購入しました。

その名も『マグニファイヤー』という、何とも中二臭さが凄い名前の製品w

品番はVYC0973です。

これは、カメラのアイピースをこのマグニファイヤーに交換することによって

ファインダー倍率が1.2倍になるというモノ。※視野率じゃないよ

まぁ、簡単に言うとファインダーを覗いた中の映像が大きく見えるということ。


ちなみにコイツはパナソニック製で、キヤノン用の部品ではありませんが

キヤノンのカメラではkissシリーズ、中級機、7D(要加工)に装着できるそう。

数字を計算すると、60Dに装着した場合フルサイズ機である5D MarkⅢと

ほぼ同じファインダー倍率になりますね。




03_20130428224127.jpg

というワケで、早速交換してみました。

僕の60Dに取り付けてみたところ、若干ガタが出るのと、ユルユルな感じで

すぐに取れちゃう感じではありますが、使用感には問題ありません。

ならば、シッカリと固定さえしてやればOKということで細部を見てみると

カメラ本体とマグニファイヤーの間に1mm~2mmの隙間があったので

その隙間に硬質なクッション材を削って接着し、ジャストフィットするように

してみたところ、あっさりガタつきもユルさも解消。

見た目も純正っぽいクオリティになって満足ですw

ファインダー内も大きく見えるようになり、これで撮り易さもアップです。


あと、副産物として以前購入して失敗したアイピースエクステンダーと同様に、

アイピース自体が前に出っ張るので顔が液晶に触れ難くなりました。

まさに一石二鳥パーツです。

アイピースエクステンダーとは一体何だったのか…w




02_20130428224127.jpg

おまけ。

ヨドバシに置いてある商品撮影用ブースの中にあるガンプラを撮ってみた。




カテゴリ: カメラ機材

[edit]

Posted on 2013/04/18 Thu. 22:41    TB: 0    CM: 4

この記事に対するコメント

おっと!このアイテムは知らなかったぞ。
純正でこういうの出てませんよね?
ファインダー内でピントが合ってるのかどうか、
分からない事がよくあるので、重宝しそうです。
私も買いますww

URL | ぱるぷんて #RqWBMyRA

2013/04/29 20:26 * 編集 *

Re: ぱるぷんてさん

おっと、ぱるぷんてさんには要注意。
補足しておきますけど、兄貴も7D用に買いましたが、7Dに装着するには結構加工が大掛かりになるそうで、しかも「7Dに付けると画面が大きくなり過ぎて四隅が見え辛く、逆に使い難くなってしまった」とも言ってましたw
そりゃ7Dのファインダー倍率を1.2倍するとフルサイズ機以上のデカさになりますしね。。。
まあでも、これらを踏まえた上でネタ的に買ってみるのもイイかもしれません(^^;)
なぜかこのパナソニック製のマグニファイヤーだけ値段も安いですし。(ヨドバシで1400円くらいだったかな?)
他社のマグニファイヤーは数万円します。

URL | yukki71 #-

2013/04/29 20:39 * 編集 *

マグニファイアーにやられてザクの左腕もげそうになってますねwwww

URL | 半霊たん #-

2013/04/30 17:06 * 編集 *

Re: 半霊たんさん

口の左側のパイプも吹き飛んでますなww

URL | yukki71 #-

2013/04/30 22:21 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gda03custom.blog92.fc2.com/tb.php/437-5e497277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。