POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

FIAT 500 Twinair POP 

3_500M.jpg

さて、では新しい我が相棒をご紹介。

イタリアのメーカーFIAT(フィアット)社の『500』という車で、別名『チンクエチェント』

イタリア語で「チンクエ(五)」「チェント(百)」で「500」ということらしい。

この車は1957年~1977年まで生産された2代目500の『NUOVA(ヌオーヴァ)500』

という車が現代版として甦ったモノ。

先代のNUOVA 500は『ルパン三世 カリオストロの城』に劇中でルパンが

黄色の500に乗っていることでも有名になっています。

ちなみにこの水色はTwinairグレードの専用色『ブルーヴォラーレ』です。




_07@_20130806092312aea.jpg

そしてこの現代版500ですが、僕が購入したのは『Twinair(ツインエア)』という

エンジンなのですが、なんと2気筒エンジンなのです。

最近では『フォルクスワーゲン(VW)』や『ミニ(MINI)』なんかでもよく行われている、

今まで4気筒だったエンジンを3気筒にして燃費を稼いだり、車の小型軽量化を狙った

今流行のダウンサイジングということを多くの欧州メーカーがチャレンジしてます。

その中でもこのFIAT 500は4気筒から一気に2気筒までダウンサイズしちゃった

ということで、世界でも注目を浴びた一台なのです。

まぁメカニズムに関しての詳しいことは、専門の方が丁寧に解説してくれてますので

とりあえずここでは端折っておきまするw

とにかく2気筒エンジンのサウンドもスタイリングも、もうたまらんのです。




_11@_20130806092311ae6.jpg

そして外観の愛くるしいデザインもさることながら、一番のポイントと言っても

過言ではないほどに洗練されたデザインのインテリア。

使われている材質やエアコン・ウィンカーレバーなどの操作感、質感などは

お世辞にもよく出来たモノとは言えないレベルのモノなのですが、

全てこのデザインがそれらを帳消しにしていると感じるほど。

デザインで運転が楽しくなるなんて、全く初めての体験です。




_14@_2013080609230947b.jpg

メーターもデザインされていて、一箇所に集中したモノとなっています。

購入前に試乗車に乗った際は、さすがにスピードメーターとタコメーターは

見辛く感じていましたが、いざマイカーとなればドライブを一時間もしないウチに

すぐに慣れることができました。

真ん中の『AcA 17.3 km/l』と表示されているのは、燃費が表示されています。

この時点でリッター17.3kmて……ランエボの3倍やがなw

現在も絶賛慣らし運転中です。




_13@_201308060923105aa.jpg

ミッションはデュアロジックATシステム。

ATといっても、よくあるトルコンオートマやCVTではなく、シングルクラッチの

普通のミッション車のクラッチ操作を機械でコントロールしているだけのモノ。

なので、普通のオートマのように乗ることは出来ますが、AT車で言うDレンジで

そのまま走っていると、ギアが切り替わる際にはガク~ンと振動が発生します。

MTベースのミッションなので、マニュアルモードにして自分でギアチェンジと

アクセル操作をしてやる方がスムーズに乗ることができる面白システム。

トルコンやCVTではなくMTベースなので、あらゆるロスがないのも魅力ポイント。

レスポンスなどのフィーリングはまさにミッション車と同感覚です。

敢えてデュアロジックを選択したのも、僕にピッタリのシステムだったのです。

もうね…これ、普通にオモロいです。

ただただデザインが良いだけではこの車も絶対に買ってなかったのですが、

このシステムのおかげで運転の楽しさも味わうことが出来たのが決定打でした。




_16@_20130806092308bc5.jpg

居住空間や収納スペースの作り方などは国産車の方が断然優れています。

この500はとにかく物を置くスペースが無くて困ります。

その中でも、このPOPというグレードだけに備わっている収納スペース。

助手席の座面をパカッと開けることが出来、そこにちょっとした物置スペースが。

意外とこれが深くて、細かいモノなら結構な量を放り込めます。

僕はとりあえず車内清掃用のクロスとクリーナーを入れておきました。

勿論、まだまだ入ります。




_15@_20130806092309f8d.jpg

ちなみに車椅子はこんな感じで積んでます。

後部座席背面に鉄板がむき出しで付いているのですが、これが大活躍w

この鉄板がないとシート生地がボロボロになってしまうところです。

トランクスペースもスペアタイヤを外しておけば、そのまま積載可能です。

3人、4人乗車する際は同乗者にトランクスペースへ積んでもらってます。




4_500M.jpg

そんなこんなで、かれこれ車に乗り始めて10年目で突然迎えたイタ車生活。

今までの車とは何もかもが違うので、のんびりと楽しんでいこうと思ってます。



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2013/08/06 Tue. 11:15    TB: 0    CM: 10

この記事に対するコメント

おやおや、乗ってて楽しそうな車を購入されたんですね!街中で注目されそうですね。今まで乗ってた、ランエボは手放しちゃったんですか?

URL | 坊ちゃん #z8Ev11P6

2013/08/06 11:48 * 編集 *

エボ様大食漢ですねw
インテリア可愛いですよね〜これはちょっと羨ましい_| ̄|○

これからまた出かけるのが楽しみになりますね(^^)

URL | 13号 #-

2013/08/06 12:18 * 編集 *

今までのランエボでヒャッハー!!なイメージとは真逆な感じっすねw
運転席というか、ハンドルやらメーターやら可愛さのなかにメカメカしさがあっていいですね~。
僕もはやく免許とってマイカー走らせたいなぁ

URL | ジャック2号 #Fc6r4EsA

2013/08/06 17:22 * 編集 *

お~ついに購入しましたね。
インテリアも可愛らしく色合いがとてもいいです。走りもyukkiさんの好みに合っているようで運転も楽しくなりますね。
フィアットでの旅のブログを楽しみにしてます。

URL | shirokuma34 #zhZ1dnOg

2013/08/06 22:59 * 編集 *

スピードメーターとタコメーターが集約されてるのは斬新ですねw
しかし標準とは思えない内装・・・いじってこんな風にしてるのはよく見ますが・・・。
MT感覚で乗れる点は、走り屋的でいい感じですね。

URL | ぱるぷんて #RqWBMyRA

2013/08/07 00:33 * 編集 *

Re: 坊ちゃんさん

ふふふ、カワイイでしょ♪
乗り換えに関してのことはまた後日、詳細を書きたいと思います(´・ω・`)

URL | yukki71 #-

2013/08/08 11:22 * 編集 *

Re: 13号さん

エボは全開で走るとリッター1~1.5でしたからねwww
サーキットなんか行くと、もはやマフラーから一円玉を凄い勢いで放出しながら走ってたようなモンですww

この500はどんな場所でも気にすることなくお出掛けできますわ(´∀`)
今フィアットはご購入12万円キャンペーンをしているので、お得ですぜ。

URL | yukki71 #-

2013/08/08 11:24 * 編集 *

Re: ジャックさん

まぁ、なんやかんやで今となってはジャック君はなかなか良いタイミングであのランエボに乗ったことになりますなw
免許は時間のある学生のウチに行っておいた方がいいよー。
社会人になってからでは教習所通いなんてまず無理だから(・ω・)

URL | yukki71 #-

2013/08/08 11:27 * 編集 *

Re: shirokuma34さん

「走り」なんてのは、もうぶっちゃけどんな車だったイイんですよ。
やりたいことは出来るようになったし、そこはどんな車でも扱う上では同じなので(´ー`)
その中で、楽しさを味わえるモノかどうか、ですよね。
そういう意味では、もうこのフィアット500はかなりのツボです♪

URL | yukki71 #-

2013/08/08 11:29 * 編集 *

Re: ぱるぷんてさん

走り屋的っていうか、純粋にこの方が乗りやすいw
どうも僕はオートマ車の挙動っていうのは肌に合わなくて。。。

ちなみにこのメーター、あらゆる機能がここに集約されていて結構高機能なんですよ(^^)

URL | yukki71 #-

2013/08/08 11:31 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gda03custom.blog92.fc2.com/tb.php/454-82f63ea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。