POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

三菱 ランサーエボリューションⅧMR GSR 

1 (2)

ここ暫くネタもないので、ちょっくら前車であるランエボについてのお話でも。

ご存知、僕がFIAT500の前に所有していた変態ランエボ。

実は最初はこんなドノーマルの真っ白でした。

これはまだ納車されてすぐの頃で、初のMT車ということで練習の日々だった時のモノですね。

で、僕は車椅子なんですけど、どうやってMT車に乗っていたのかというと…




3_20131023203645a9c.jpg

現在はもう生産はされておりませんが、『新生製作所』というところから『オートクラッチ』

というものが開発・販売されておりました。

これは、本来はクラッチの重たいスポーツカーに乗っている方が渋滞時や街中走行の際に

クラッチを操作せずともボタンを押すことでクラッチが切れるという、「楽をする為のシステム」

として開発されたモノだったのですが、クラッチ操作のできない僕のような身障者の方々が

「コレ…使えるんじゃね?」ということで使用しているのを知って、僕も導入して乗ってました。

この写真では解かり難いですが、シフトノブにボタンが付いていて、ボタンを押すと油圧で

クラッチが自動で切れるというモノです。

クラッチの切るタイミング・リズムなども、切る速さ、戻す速さ、半クラから完全にクラッチを

繋げるまでの速さなど、奥に少し見えているユニットで細かくセッティングすることができます。


道路交通法ではクラッチ操作をしない車両はオートマチックとして認められるという法改正が

認定されまして、コレを使用することでAT限定免許でもMT車に乗ることが可能になります。

ぶっちゃけ、僕は身障者になってから車の免許を取ったので、免許はAT限定ですw




2 (2)

で、いつしかこんな見た目になってしまったワケですが、このランエボはインプレッサ

乗っていた頃の延長線で乗り換えたので、むしろジムカーナやサーキット走行をする為に

ランエボを購入したと言ってもイイくらいのノリで乗っていた車でした。

インプレッサはATだったので、ジムカーナなどを走るには無理があるというのを痛感し、

オートクラッチの存在を知って「コレをつけてもっと走るぜ!」という流れで乗り換えました。

まぁインプレッサは75000km走ってダメージも大きくなってきてましたし。




4_2013102320364328f.jpg

そして、この車でドライビングというモノをかなり勉強させられました。

僕は元々スピードとかには興味はなく、ジムカーナやサーキットを走っていたというのは

あくまでも一般道を走る上で、如何に車を自在に操るかという運転技術向上が目的で

ジムカーナやサーキット走行で練習をしていました。

で、なんだかんだでこの車で一番技術が飛躍的に上がったというか、単純に乗り易かった。

おかげでやってみたかったこと、やりたいことが納得できるレベルで出来るようになったし、

運転の基礎みたいなモノは習得できたかなというところで、自分の中で一段落ついたような

そんな感じになって、「走る」ということへの執着やモチベーションも落ち着きまして、

今のFIAT500へと乗り換えることになったのでした。

まぁ、実際乗り換えた一番の理由はオートクラッチが壊れた(厳密には壊された…)ことが

大きな要因ではありましたが、車検やら消耗品の交換やら色んなことが重なったことで

タイミング的にも納得できたし、もう「走る」ことから退く決意をしたのでありました。

「ぶっ飛ばす=楽しい」が車の楽しさではないですしね。


6年で約30000kmと、インプレッサより長く乗っていた割にはインプレッサの半分も乗らずに

降りることになりましたが、非常に楽しく、勉強させられた良い車でしたね。

ランエボには最初から無茶苦茶な扱いしかしなくて、ゴメンよ。

贅沢な話しですが、ちょっと僕には高性能過ぎました。










カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2013/10/23 Wed. 21:24    TB: 0    CM: 8

この記事に対するコメント

変態ランエボwいやぁ懐かしいです(^-^)
もうサーキットには行かないんですか?
ってか鈴鹿のスピンしたやつ怖いですね!他の車もいるし避けるにも危険だし相手にいち早く気づいてもらうほか仕方ない( ̄。 ̄;)

URL | リプトン #TY.N/4k.

2013/10/23 21:39 * 編集 *

ゆっきさんのランエボかっこいいですよね!助手席に乗りたかったorz    というか下の動画ゆっきさんが走ってるやつですよね!?かっこよすぎてびっくりしましたwww 僕なんてゲームでもこんなふうに走れないですw

URL | 半霊たん #-

2013/10/23 22:23 * 編集 *

オートクラッチという存在、初めて知りました。
私の中のもやもやが、今回の記事でやっとすっきりしました。

変態ランエボ、真っ白だったんですねww
こういうカラーリングに疎いんですけど、
白ベースに青色が塗装されているのか、
青に全塗装した上で、白いラインやらが入ってるのかどっちなんです?

URL | ぱるぷんて #RqWBMyRA

2013/10/23 22:40 * 編集 *

エボ様最初白だったんですね〜(^ ^)
しかし全塗だけでいくらかかったのか…
他の車よりも遥かに目立ってる気がするw
フィアット様がこれからどうなってていくのかも楽しみですね(^_^)

URL | 13号 #-

2013/10/24 00:43 * 編集 *

Re: リプトンさん

もうFIAT500でサーキットを走ることはないでしょうねぇ。
長く大事に乗りたいしw

スピンしたやつは、この時は友人ばかりで走っていたのでまぁ安心して停まってられました。
さすがに程度の低い走行会なんかでは恐くてコース上に停まってたりはしてられませんけどねw

URL | yukki71 #-

2013/10/26 00:26 * 編集 *

Re: 半霊たんさん

へっへっへ、カッコ良いじゃろw
やっぱ綺麗な車で美しく走って初めて「カッコイイ」という図式が完成すると僕は思ってるんですよ。
バンパー無かったりフェンダーだけ色が違ったりしたボコボコの車で走ってたりしても、あんなのは何も美しくもカッコ良くもない。

あ、決してこんな運転はマネしないよーにねw

URL | yukki71 #-

2013/10/26 00:30 * 編集 *

Re: ぱるぷんてさん

なかなか画期的なシステムでしたが、やはりメーカーが作ってるモノではないので、どうしても信頼性や整備性に欠けるところがあったのが欠点でしたね。
その為か、一般の世界に普及することなく消滅しました。。。

ちなみにこのカラーリングは塗装ではなくカッティングシートです。
リアバンパーの辺りに残っている白い部分だけが地の色で、あとの青色やその上のラインなど全てカッティングシートで覆ってあるんですよ。
ほぼ全貼り状態ですw

なので、剥がせば元の白い車の元通りになりますよ。
あれだけの量のシートと年月が経って劣化したシートを剥がすのは重労働なので、このカラーリングのまま売却しましたが。。。
真っ白の状態に戻していれば買取価格も20~30万アップしたんですけどね(^^;)

URL | yukki71 #-

2013/10/26 00:36 * 編集 *

Re: 13号さん

むふ…実はこれは塗装ではなく、全部カッティングシートなんですよ(´∀`)
なので、剥がせば元の白い車に戻ります。

そりゃあこんな車に乗っててヘタクソでは、ただ恥ずかしいだけですからね(汗
レプリカをしていたインプレッサの頃から必死こいて練習しましたw
自分への戒めのようなモノでもありました。

フィアットはさすがにこの路線にはいきませんよw
品良く綺麗にのるのがコンセプトです。
ちなみにランエボのコンセプトは『上質な下品』でしたからww

URL | yukki71 #-

2013/10/26 00:40 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gda03custom.blog92.fc2.com/tb.php/496-8d67feae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。