POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

FlextoneⅡ 

ふぅ…仕事終わった。

なにこのハードコア。

さてさて、解説動画云々で色々アドバイスも頂ましたが

とりあえずは先の事なので、まずは今出来る事から

やっていくことにしましょう。


というワケで、久しぶりに機材紹介。

今回の機材紹介はアンプです。

よく質問で「アンプやエフェクターは何を使っているの?」

というモノを、有り難いことに大変 沢山頂きます。

そういやギター本体以外のことは書いてなかったな、と。

てな具合で、今回は音の源 アンプ君の紹介です。

102801.jpg

(※アンプの上に乗っているのはZOOM社のリズムマッシーン)

僕が使用しているアンプは LINE6社のFlextoneⅡです。

現行はFlextoneⅢになってるのかな?

で、コイツはエフェクター内臓アンプになってます。

なので、別途でエフェクターは使用してません。

全て、このアンプ内で作った音のみです。


音の方は、結構クセの強い音ですね。

好き嫌いはかなり分かれると思います。

LINE6特有の 如何にも機械っぽい音というか。

自分で使っておきながら、実はLINE6の音は

あんまり好きじゃないんですよねw

個別でエフェクターを用意しなくてイイという、

面倒くさがりな僕は そんな理由からLINE6の

アンプを使ってるだけなんで(^^;)

とりあえず 設定をイジくり倒して自分の中で

許容出来る音を作って使っている、てな感じです。


で、LINE6にはPODシリーズというエフェクターが

ありますが、このFlextoneシリーズも内臓している

エフェクターのモデリングは殆ど同じなので、

他社とのアンプの相性はありますが、PODシリーズでも

ほぼ同じ音、近い音を作ることが出来ます。

実際、僕はライブの時はライブハウスのJC-120に

Floor Podを使ってますしね。

「じゃあこんなデカいアンプ要らねーじゃん」って

話になりますが、そこはホラ…もう買っちゃったしww


Flextoneのメリットとしては、ライン録りした時に

かなり頑張ってくれてます。

変に機械音にならずに、アンプから出る音よりも

ラインに通した音の方が綺麗じゃね?的な。

この辺はLINE6の中でも他製品とは少し違う所。

Flextoneならでは という感じなのかな?


特筆するポイントというのは特に無く、

これと言った特性のあるアンプでもないので

全然 お勧めとか出来ませんww

このアンプを買うくらいなら、その金額分の

エフェクターを買い揃えている方が絶対賢い。

その程度のアンプと僕は思ってます(´∀`;)



カテゴリ: 楽器・機材

[edit]

Posted on 2010/10/28 Thu. 23:30    TB: 0    CM: 8

この記事に対するコメント

おお、これがFlextoneっすか!
確かに少しでかいw
LINE6ってやっぱラインの音きれいだから録音には向いてるんですね~
PODもヘッドホンのほうがいい音しますし・・・w

URL | ポン酢 #-

2010/10/29 00:34 * 編集 *

すごく・・・大きいです///    ...おっと失敬失敬

いいですな~LINE6・・・

ん~おっしゃるとおりLINE6製品って聴く限りちょっと機械っぽいというか、デジタル臭い音が出ますよね。使ったことはないけど。

でもですね、実は自分大好きなんですよそういうデジタル音!

親父が持ってるヤングギターの付録DVDの山をあさってると、たまたま超憧れのソナタ・アークティカのヤニさんのDVDが出てきたわけですよ。初期のヤニさんといえばPODユーザーとは聞いていましたが、

実際デモ演奏見てみると、噂通りもうホント音がデジタルなんですよね

でもだからといってモノホンと比べて劣ることなくしっかりした音でしたし、なかなかしっくり来るような演奏でした。それから「あーLINE6もやるなー」と改めて実感・・・!演奏力もバケモノ級だから良く聞こえるってのもあるんでしょうけどねw

とにかく、LINE6社はスバラシイ!音が自分のド真ん中過ぎてタマリマセぬ!是非とも一度手にしてみて、デジタルしてみたい。

ZOOMは卒業したい(泣

URL | ジャック #Fc6r4EsA

2010/10/29 19:27 * 編集 *

そのくらいのサイズのアンプいつか欲しいですね~(^^)

うちアパートなんでガンガン鳴らせないのが切なすぎる(笑)
せっかくの角部屋なのに隣の家も前の家も近すぎるという…(・∀・)

アンプ出し練習は音量に関わらず夜8時以降は自粛してます(笑)

自由が欲しい(^^;)

URL | リプトン #TY.N/4k.

2010/10/31 01:15 * 編集 *

Re: ポン酢さん

デカイっす。
上にフィンガーイーズのスプレー缶を置いてますが、比較対象としてこのサイズw

LINE6はその名の通り、ラインの方が音は綺麗ですね(^^;)
ヘッドフォンだとまた少し音の鳴り方はまた違うんですが、その辺のマルチに比べたら ライン時の音はかなり強い方だとは思いますね。

URL | yukki71 #-

2010/11/02 01:43 * 編集 *

Re: ジャックさん

いいのか?ホイホイ買っちまって。

ヤニ氏の音は確かに独特っすなぁ。
僕はあんまり好きにはなれないけどw
しかしヤニ氏もPODを使っていたとは…知らんかった。。。

僕はコンパクトエフェクターのアナログな音で育ってきたので、こういうデジタルマルチエフェクターの音は少々苦手といえば苦手なんですよね~。
これはこれで良いところも沢山あるんだけどね。
まぁ、こんな事を言いながらも、これからもずっと使っていくとは思います(^^;)
だって使い勝手がイイんだもーんwww

URL | yukki71 #-

2010/11/02 01:48 * 編集 *

Re: リプトンさん

僕も学生時代はこんなサイズのアンプを所有するのに憧れてましたね~。
ライブハウスでマイアンプで演奏するのが夢でしたw
でも実際手にすると、移動が大変のなんのって。。。
結局エフェクターのみですわww

あんまり音を出せない環境というのはツライですよね。
僕も学生時代はあんまり大きな音は出せなかったので、気持ちは良く解かります。
でも、そういう人の為には、このLINE6シリーズは結構強い見方だと思います。
僕が学生時代はLINE6なんて無かったですしね(^^;)
エフェクターにヘッドフォンを差すだけでも、それなりにイイ音が出てくれるんです。

僕が音を鳴らせない時にやっていた方法として、iPodみたいなプレイヤーをイヤホンで再生しつつ、アンプやエフェクターに繋げたヘッドフォンをイヤホンをした耳に上から装着して、大音量で練習というのをやってましたww
そうする事で、プレイヤーもギターの音も大音量で同時に弾くことができるのです!
入院中もリアルにこれやってましたw

URL | yukki71 #-

2010/11/02 01:56 * 編集 *

はじめまして!

古い記事にコメントすみません!

Xが好きすぎて動画を見てかっこよすぎてうますぎて
もうきざみの音が好きすぎてどうにかなりそうでブログ読んでテンション上がってなんかもういつも見てます!好きです!
もうかっこよすぎて日本語がめちゃくちゃになるくらいかっこいいです!!!


それで機材が気になりこの記事を見ていたら
なんとライブでは自分も持ってるフロアポッド!!

自分の場合DIRECTにして宅録の際に使っています、フロアなのに・・
そこで質問なんですけどJCにさしてつかうときは前からさしてますか?うしろからさしてJCをスピーカーとして使っていますか!?

お時間があるときにお返事いただけたら嬉しいです。

これからもブログ、動画、楽しみにしています!

URL | kirin #-

2011/06/22 04:35 * 編集 *

Re: kirinさん

はじめまして&いらっしゃいませ(´∀`)
おぉ~、ありがとうございます♪
そして…なんだか恐縮です(^^;)

えっと、質問ですが、JCを使う時は基本的に前から差してますね。
あれって、後ろから差すとアンプのEQは使えなかったような気がします。
忘れちゃったけど。。。
なので、僕は前からですね。
というよりも、後ろ側を僕は使ったことがないですw

URL | yukki71 #-

2011/06/22 21:10 * 編集 *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gda03custom.blog92.fc2.com/tb.php/57-e03664ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。