POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

バージョンアップ 



部品が入庫したということで、ディーラーさんにてクラッチ制御のECU交換・学習の作業をしてもらいました。

うむ、たかだかECUのバージョンアップと言っても、エライもんですなぁ。

クラッチ制御の感度が良くなったというか…シフトチェンジ時のフィーリングが随分と変わりましたよ。

特に3速→2速、2速→1速のシフトショックが劇的に少なくなり、非常に滑らかに繋がるようになってくれました。

チンクのツインエア車はシフトダウン時のブリッピング機能が少しダルく、シフトダウン時に少しアクセルを煽ってやらないと

どうしても変速ショックが出てしまって滑らかに繋がらないのですが、それに加えて今までは同じ回転数のシフトダウン時であっても

滑らかに繋がってくれる回転数にどうもバラつきがありました。

※前車のヴォラーレPOPの時はそんなことはなかったのですが。


今回のバージョンアップでそのバラつきがほぼ無くなった感じなので、3速→2速へのシフトダウンも変に神経質になることもなく

変速ショックを気にせずにブイブイ気持ち良く行えるようになりました。

簡単に言えばクラッチを繋ぐ際の半クラ制御の精度が良くなってくれたような感じです。

ちなみに余談ですが、ブリッピング機能に関してはツインエア車より1.2エンジン車の方が精度が良かったような気がします。


まぁともかく、これで今後も元気に走ってくれるようになったことでしょう。

機械モノなのでトラブルが起きるというのは仕方ないことですが、くれぐれも対処ができる程度の場面で起きることを祈ります。

昔ランエボのオートクラッチが高速道路の渋滞中に作動しなくなった時は非常に焦った経験がありますし。(笑



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2015/05/29 Fri. 14:51    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gda03custom.blog92.fc2.com/tb.php/701-97ed716c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。