POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

再検査 



10月の中頃から再びジリジリと左足に痛みと痺れの症状が出始め、ついに1週間ほど前から痛みで睡眠不可レベルの状態に。。。

前回に調子が悪くなった時以上の症状なので、さすがにこれは…ということで病院へ行ってきました。

前回の時に診てもらっていた病院の先生の薦めから、今度はMRIもCTも完備されている大きな病院へ。


待ち時間とか凄いだろうなぁ…と、大きな病院へ行くのは億劫だったのですが、意外や意外。

病院は凄くシステマチックで人の回転も早く、初診の診察とレントゲンの撮影も含め1時間ほどで終わりました。

そしてその時にMRIの予約をしてもらい、本日、ついに事故時以来14年振りとなるMRIを撮ってもらいました。

「CTもだけど造影剤を投与するには入院も必要で負担になるため、とりあえずは造影剤は入れることなくMRIを撮ってみましょ。」

との先生のご判断で、造影剤なしでMRIを撮っての診察となりましたが幸いにも問題はなかったです。

僕の場合は脊柱(脊髄)に造影剤を直接注入するような形になるそうで、色々話しを聞いただけでもとても痛そうだし辛そうで。。。

現時点で入院もしたくはなかったので造影剤の投与はせずに済んで良かったです。


で、症状としては特にヘルニアのように直接神経に影響があるものではなく、「脊髄浮腫のようなもの」らしいです。

腰椎の一番下(L5)にある薄くなった椎間板に出血があるそうで、恐らくは神経というよりも事故時から今に至るまでの歳月によって

負荷が掛かってきた骨の方に問題が強く、もはや一種の後遺症と言えるのではないかとのことでした。

これらの出血は時間の経過と共に勝手に止まって消えてくれるそうで、それと共に痛みと痺れは取れるはずとのことでしたが、

消えては再発→消えては再発の繰り返しになるのは仕方のないことだそうです。。。

ヘルニアと同様に、これは一生付き合っていく覚悟が必要ということか…。

とりあえず薬を飲んで1ヵ月間経過をみてくださいということで、次回の来院は12月となりました。

年末年始くらいは元気に過ごせますよーに。(泣



カテゴリ: 未分類

[edit]

Posted on 2015/11/16 Mon. 16:02    TB: 0    CM: 0

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gda03custom.blog92.fc2.com/tb.php/730-4563d08a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。