POPでRock!!

※まずはカテゴリより『はじめに』をお読みくださいませ

10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12
 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Posted on --/--/-- --. --:--    TB: --    CM: --

Ciao! 2016 autunno 



春に中止になってしまった『Ciao! 2016』の振り替えイベントとして行われた『Ciao! 2016 autunno』に行ってきました。

今回、会場が前年までの丹波ワインから諸事情により変更され、地元の市内である嵐山・高雄パークウェイとなりました。 ヤッホー

前日にWilcoさんから参加するとの連絡が来て、「ではどっかで合流して一緒に行きましょか~」ということになったので、

麓のコンビニで合流し会場までランデブー。

何気に今思うとWilcoさんと会うのは昨年の富士S耐観戦以来でしたね。(笑

まぁ僕が出不精なので、かれこれイベントなどにはどこにも行ってないだけなんですが…。

いやはや、お久しブリーフ。





6_2016111511080631f.jpg

さて、無事会場に着いたところ、なんと想定外の大混雑。

10時からのイベントなので僕らは10時半頃に到着したのですが、この時点でメイン駐車場は満車になってました。

みんな早いっ!早いよっ!

回を追うごとにイベント規模も大きくなり来場者数も増えてはいるCiao!ですが、かつてのCiao!からは想像できない盛況っぷりです。

イベント会社が運営しているワケでもなく、普通の1ディーラーのローカルイベントなんですけどね。。。

後々ディーラーの担当さんとも会えて少々お話ししましたが、「特に大々的に告知とか何もしてないんですけど…ビックリですわ」と

まさに驚きを隠せない感じで仰ってました。

やはり場所が市内で紅葉シーズンの名物観光地『高雄』というのも大きいのでしょうかね。





3_20161115110805f76.jpg

僕らはギリギリ渋滞が発生する前に会場入りできたので良かったですが、それでも会場向かいのサブ駐車場の方へ止めることに。

メインの駐車場からは待機列が道路にまでハミ出して、イベント来場者とは関係無い一般の通行車両も巻き込まれて大渋滞。

スタッフさん達も交通整理にてんやわんやとなっておりました。

スタッフと言ってもイベントスタッフとかではなく、皆さんディーラーの中の人ですからね。。。





5_20161115110804b26.jpg

駐車場内の車の出入りも多く、あまりの混雑っぷりになかなか余裕こいて写真を撮ったりできなかったのが残念でした。

スーパーカーを始め凄い車、希少な車、マニアックな車などが沢山集まっておられたのですが。

何気にマクラーレンとか止まってるし…。(オレンジの車)

とりあえず受け付けも済ませたところで、綺麗な紅葉でも眺めながらお昼ご飯。

思いの外、パークウェイ内の紅葉は見頃を迎えておりました。





4_20161115110804622.jpg

こちらはCiao!の恒例、1円オークション。

かつては初代パンダやバルケッタと、比較的旧車となる車両が出品されていましたが、今回はどどんとチンクの登場。

2008年式、走行距離100,600kmで、初期型にのみラインアップされていたチャチャチャアズールカラーのラウンジ500。

2008年式の初期型とは思えない程にボディも洗車キズすら見えないくらい磨かれていて、とても綺麗な車両でしたよ。

イベント終了間際、調度僕が帰る頃にアナウンスが聞こえてきて、なんと50万円で落札されたようでした。

2008年式とは言え、このチンクを中古相場でも50万ではなかなか手に入らないのではないでしょうか?

しかも正規ディーラー完全バックアップですし。

購入された方は是非チンクライフを楽しんでくださいまし♪





7_2016111511080328f.jpg

今回のCiao!の目玉の1つに、マツダNDロードスターの兄弟車となるアバルト 124スパイダーの試乗車がありました。

高雄パークウェイはワインディングですし、ディーラーで試乗してもこんな所までは運転させてくれないだろうということで

あわよくば僕も試乗の申し込みでもしてやろうかと思いましたが、ご丁寧に3ペダルのMTでした…。 残念賞ー!

どの道、この試乗会は他の試乗車と団子になって決められたペースで一緒に走るというものだったみたいですので、まぁいいかと。





2_20161115110830e7a.jpg

そんなこんなで会場も一通り周り、Wilcoさんや現地でお会いしたスーパージェッターさんと色々お話しして解散となりました。

イベント終了間際ともなると混雑こそ無いものの、左手前に写っているお姉さんは終日声を張り上げて交通整理されておりました。

多分、次の日とか声ガラガラになるやろなぁ…とか思ったり。

ちなみにこの日の来場車数は最終的に600台以上となったそうで、本当にスタッフの方々、大変お疲れ様でした。

また次回、楽しみにしておりますです。





9_20161115110828222.jpg

イベント終了が15時で時間もあったので、Wilcoさん達と別れた後、僕は高雄まで来たついでにそのまま京北までぶらりとドライブ。

お馴染みの亀屋廣清さんでケーキ買って帰ってきました。 ウマウマ♪



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2016/11/15 Tue. 17:08    TB: 0    CM: 2

新作ステッカー 



自分の車に貼る為にネタとして作った2気筒ステッカーでしたが、誠に有り難いことになんと在庫が無くなってしまいました。

というワケで、暇を見つけてはチマチマと増産作業に掛かっていたのですが、増産ついでにツインエア車以外にも使えるシリーズとして

新しい文言のステッカーを作ってみました。


新作、『イタリア生まれ 日本育ち』ステッカー。


「文言が2気筒以外のステッカーは無いの?」というお声もちょいちょい頂いていたので、どんなのが良いかなぁと思案したのですが

オールマイティーに使えるような内容の文言というのもなかなか難しく、こんな感じになっちゃいました。

果たして需要があるかどうかは謎ですが、まぁ1ネタとして。

あと、今まではウィンドウに貼る前提だったので白でしか作っておりませんでしたが、今回は黒も用意してみました。

購入して頂いた方の中には車体の色が白や黄色の方も居て、白ステッカーだと貼る場所に自由度が無いというお声もありましたので。


ご入用の方はメールアドレスをフォームに記入の上、コメント及びメールフォームからご連絡くださいませ。

質問等あれば遠慮なくご連絡ください~。



※ ※ ステッカーの仕様について ※ ※

通常、1枚800円で販売させて頂いております。

イベント時や直接会ってのご購入では特別価格で販売しております。

ステッカーは切り文字タイプで、サイズは絵の部分の両端で約8cmとなっております。

カッティングシートはViewcal(ビューカル)の屋外耐候5年のシートを使用しています。

量販店で売られているシートのように、1年~2年でパリパリになって割れたり剥がれることはありません。

デザインが細い線状ですので、洗車の際(特に拭き上げ時)は少々気を付けて頂く必要があります。

タオルの繊維がステッカーに引っ掛かり剥がれる原因になりますので、拭き上げ時は上から押さえるようにして水分を取ってください。

貼り付け時にはしっかりと脱脂をし、洗車時も擦りさえしなければパーツが欠けることもなく長持ちします。



カテゴリ: FIAT 500

タグ: FIAT  フィアット  500  チンク  ステッカー   

[edit]

Posted on 2016/11/12 Sat. 14:24    TB: 0    CM: 1

振り替え 



毎年春先に催されているディーラーイベント『Ciao!』※過去記事はこちら

今年も春に行われる予定でしたが、まさかの開催地の不祥事により残念ながら中止となってしまいました。


だがしかし。


今月13日(日)に振り替えイベントとして『Ciao! autunno(アウトゥンノ)』が開催されます。

しかも場所が今までの丹波ではなく、嵐山-高雄パークウェイになってくれたのが個人的には凄く嬉しい。(笑

来週となると高雄でも紅葉はまだちょっと厳しいかなぁと予想しますが、とにかく天気が晴れてくれることを願います。

僕がFIAT関連のイベントへ行った時は降水確率100%の記録更新中ですし。。。

かれこれパークウェイの方へ行くのは僕も久しぶりなので、天気が良ければ秋のドライブを満喫しましょ。



カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2016/11/07 Mon. 12:44    TB: 0    CM: 0

破損 



前車のヴォラーレPOPの時に購入したドライブレコーダー『DRY-mini1』ですが、久しぶりに映像をチェックしたいことがありまして、

SDカードのファイルをパソコンに取り込んでみたところ…ありゃ?何かファイルの日付がおかしい。

最新のファイルを開いてみると、なんと数ヶ月前のデータで録画が終わっとるやないかーい。 チーン

しかもデータの中身もメチャクチャで時系列も繋がっておらず(録画されてる日付とファイルの作成された日付も合ってない)、

不思議なことに上書きされてるハズの2014年頃の走行映像が残ったりしてました。

やだ、何コレ恐い。





IMG_2124.jpg

「とうとうドラレコ壊れたか~」と思ったのですが、DRY-mini1に付属されていたSDカードが手元にあったので

試しにカードを入れ替えたところ正常に作動・録画してくれました。

よって、おそらく夏の高温等でカードがぶっ壊れたのか、このSDカードはもはやフォーマットも受け付けてくれない状態。

そして何がショックって…まさかのサンディスクのカードが壊れたということが一番ショック。。。

過去にトランセンド製のカードは何枚もエラーが出たりすることを色んな用途で経験してるので「こんなモン」という認識でしたが、

カメラやスマホにも「一番信頼のおけるカードを」と思って使っているサンディスクが壊れたというのは何かとショック。


まぁこのDRY-mini1自体は4GBのカードを推奨してますし、2週間に1度はカードをフォーマットせよ、と説明書にも書いてあるので

メーカー推奨外の使用用途であったが為に何が原因で破損に至ったかは定かではありませんが…。

やっぱりmicroSDともなると壊れやすいんかね。。。

念のため4GBのカードを買い足しておきますか。


う~む…それにしても、まさかのドラレコ本体よりもカードが先に破損するとは。

※ちなみに現在DRY-mini1は進化して『DRY-mini1XⅡ』となり、他にも後継機が登場しているようです。





カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2016/09/22 Thu. 23:46    TB: 0    CM: 0

車載ホルダー TT-SH016 



久しぶりに車の小ネタでも。

いわゆるクリップ式のマグネットスマホホルダーを新たに買ってみました。

今までCDスロットに挿し込むタイプのモノなども色々使ってきましたが、この手のタイプのモノはどうしてもギシギシカタカタと

走行中に異音が発生しやすいですし、定期的にグイッと押し込んでやらないと走行による振動で抜けかけてきたりします。

そして何と言ってもスマホを固定しない時は黒いデカブツがオーディオ周りに鎮座するという見た目の問題が大きく、撤去。





IMG_1884.jpg

次に手を出したのが小型のマグネット式ホルダー。

夏はエアコン、冬はヒーターを使うことを考えると、やっぱり吹き出し口付近に固定するタイプのモノはあまり気が進まず、

ダッシュボード等に固定するタイプのモノを選んで写真の位置に取り付けてみたものの…。

日中ルーフをオープンにするとスマホの画面が何も見えず、ナビが機能しないというアホな結果に。 ←ですよねー、と自分で突っ込んだわ

あと画面を見る時にシフトノブが若干邪魔。

僕は純正オプションのシフトノブなので辛うじて画面は見えますが、純正の長いシフトノブでは恐らく画面は見えなくなるかと。

そして図体のデカいオッサンが助手席に乗ると100%でニーキックを喰らいスマホが弾き飛ばされるという事案が発生。

これではいつかスマホが壊れてしまうということを懸念して、ここへの固定は断念。

内装の見た目もスッキリしたし、充電するケーブルのことも考えると位置的には良い選択だったんだけども。





IMG_1890.jpg

そこで、妥協すべきとこは妥協して今回購入したのが、小型のクリップ式マグネットホルダー。

うむ、何だかんだでコレがベストではないかということで現時点では落ち着いております。

この商品のメタルプレートは大サイズと小サイズの2枚が付属しておりまして、大のメタルプレートはかなりサイズが大きく、

重量が200g弱ある僕のHTCスマホでもガッチリくっついてくれます。

重量によっては7インチ、8インチのタブレットでもいけそうなくらい磁力も強力です。

上記のコンソールに固定していたタイプのホルダーでは僕のスマホは重いために、強いGが掛かると角度が変わってしまったり、

たまに転げ落ちたりもしてました。


クリップのサイズ的にもFIAT500の場合ルーバーもろとも固定してしまうジャストサイズなので、走行中に異音も全く発生しません。

スマホを固定しない時もそんなに見た目に影響を与えることもないので、まぁ許容範囲かと。

やはりスマホをナビ代わりに使うとなると、固定する位置は無条件でこの周辺になってしまうのは仕方ないですね。

マグネット式をこの位置に取り付けた場合、もしスマホが落っこちた時にインパネを傷付けないかが心配だったのですが、

その心配はないくらいにコイツはガッツリ固定してくれるので満足しております。

最初からこれにしときゃ良かったなぁ。


ちなみにこのホルダーを2個連結して10インチタブレットを固定している猛者も居るようです。(笑





カテゴリ: FIAT 500

[edit]

Posted on 2016/09/15 Thu. 00:02    TB: 0    CM: 0




プロフィール

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

検索フォーム

メールフォーム

リンク

QRコード

にほんブログ村












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。